スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a** hole

悪い言葉ってなんでこうすぐ覚えちゃうんでしょうか。

覚えたい単語はなかなか覚えられないっていうのに・・・。

罵り言葉は出来るだけ使わないでおこうと思うのですが、(将来子供の前でうっかり言ってしまわないように)腹が立つとつい言ってしまう。

題名の伏せてある単語が一番よく出てきますが、これは s**tと同じ意味合いだけどマシな言い方。

くそやろうって意味ですが、直訳すると「ケツの穴」(すみません・・・)ってことなんでまあよくない言葉ですよね。

でもそういう馬鹿野郎が多いアメリカ社会。

運転してても、買い物しててもどこにいて何をしててもこういう嫌な人がいるわけで。

今日も旦那の上司の話を聞いていて腹が立ち過ぎてこの言葉を連呼してしまった私。

何があったかは詳しく書きませんが、こんな形容詞ばっかり出てくる人ばっかりで呆れてしまう。

もっときれいな言葉で形容できるような人ばかりならいいのに。

(と、口が悪い言い訳をしてみたり・・・^^;)

日本語で人前で「あいつは最低なクソ野郎だ!」なんて強烈すぎてなかなか人前で使えませんが、英語のこの言葉だとたいてい誰でも使ってる言葉なんで平気で言えちゃったりするってのもあります。

口にしてもギョっとされずに、自分が腹が立っているという事を強調できる言葉・・・かなあ。

あ、もちろん本人目の前にして言ったら何されるかわからないので使わないでくださいね!

今日は当の本人より話を聞いてた私の方が興奮して怒りすぎたので旦那に逆になだめられてしまいました・・・。

アメリカ人てほんと身勝手っていうか・・・自分の身を守る方法しか考えてないというか。

こういう人が上司だと苦労しますね。

部下を守るのが上司なのに。

上司のツケを払わされている部下達。

まったくどういうつもりなんだ!

上に立つ人というのはお給料も地位も高い分、仕事も責任も人一倍重い訳で。

その辺忘れないでほしい。

とりあえずこの上司に、

"you are such an a**hole!"

と言ってやれたらどんなにスカっとするだろう・・・キラキラ







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。