スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Teppan restaurant

Teppanって・・・鉄板焼きの話なんですけどね。

今日旦那と旦那のお友達夫婦と鉄板焼きレストランに行ってきました。

アメリカにやたらと多い鉄板焼きのお店。

鉄板焼きの修業をしたシェフが自分の目の前で頼んだお肉やシーフードなどを鮮やかな手さばきで焼いて炒めてお皿に盛ってくれるという見て楽しい、食べて楽しいレストランです。

日本でこんなレストラン行ったことないですけどね。

ちょっといいレストランとかホテルとか行けば目の前で実演してくれるんでしょうが・・・。

アメリカ人は、鉄板焼きは日本で当たり前のように振舞われているようだと思っているようなので、私が

「今日初めて鉄板焼きレストランに来た」

と言ったらものすごく驚かれました。

日本人なのになんで!?って感じで。

ほら、鉄板は鉄板でもお好み焼きなら食べるけどさ。

今日行ったレストランみたいにシェフがパフォーマンスしながら調理してくれるのは初めてです。

面白かったけど、時間がかかるし値段も結構高いしで味もまあこんなもんかな?って感じだったので次また行くかわからないなあ・・・。

ていうかお好み焼きが食べたくなった。笑

あと調理してくれたメキシカンなシェフが、「DAIGORO」と書かれた名札を付けてて・・・

明らかにだいごろうって顔じゃないだろ!!っていう・・・。

お店は無理して日本風にしてる感があったので、あんまり居心地はよくありませんでした。

でも日本人じゃない人が作るとこんな感じなのかなあ。

でもなんでそうまでして日本風にこだわるのかな?

フレンチ、イタリアンみたいな感じでジャパニーズがいい響きなのかな。

あとバースデーで来てる人に歌のサービスがあったのですが、なぜかその歌が、

「幸せなら手を叩こう」で・・・・。

なんで???って不思議でした。

お客さんは意味がわからず喜んでいましたが私は鳥肌ものでした。(さぶっ!っていう・・・)

あと席隣の席に座ってたアメリカ人が、

「オレは寿司は好きだけど刺身は気持ち悪くて食べれないよ~」

と言っているのを聞いてまたまた不思議に思ったり。

上にのっかってるものは一緒だと思うのだけれど・・・。

なんか辛口な日記になってしまいましたが、率直な感想です。

日本食だと思って行くから色々違和感を覚えるのかな。

アメリカのJapanese restaurantは、日本料理が多いです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。