スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命って・・・

運命ってやっぱりあるんでしょうか?

この手の話題は友達と話しているとよく持ち上がるんですが毎回不思議な気分になります。

先日もこちらに住んでいるお友達とそんな話をしていてやっぱり不思議だしちょっと怖いな、と

思ったり。

で、今日ヤフーのトップページを見てたら赤い糸の話とかが話題になってたのでまたしばらく

考えてみたり。

旦那と出会いを振り返ると、どこか違ってたら全く出会ってないという出会いなのでやっぱり

運命?とか思ってしまうわけです。

変わってたかもしれない分岐点やびっくりな偶然は・・・

・第一希望の大学に落ちる

・浪人するか悩んだがそのまま合格した大学に進む

・彼氏と別れる

・英国に語学留学を目指すが物価が高い為ニュージーランドへ留学することに決める。
しかしその年たまたまアメリカの交換留学生枠が空いていたので勧められる。
アメリカには特に行きたくなかったけれど、授業料免除されるということでアメリカへ留学
することに決める。

・留学先のクラス内で出来た友達の英会話練習相手が今の旦那で彼の話を少し耳にする。
自分も英会話相手を探してもらっていたところ、英会話コーディネーターのお姉さんが、
旦那と仲がよかったので、適当に好きな会話相手を選んでいいよと100枚以上ある生徒の
資料を渡し旦那に選ばせてくれた。
顔写真までは載ってなかったので、名前と、日本出身と自分に近い年齢という理由で私が
選ばれる。

・初めて話して、旦那が日本に旅行に行ったことがあることが判明。
しかも私住んでる県(旅行するにはマイナーな県)に滞在していたことが分かり
アメリカ人である彼と私の地元話で盛り上がる。しかしビックリした。

・付き合い始めたものの、日本に帰る時がやってきて、またいつか会えたら、
というあてのない約束をしてアメリカを去るが、半年後難しいとされるJETプログラムの
一員に選ばれ日本に滞在することが決まり再会。
仕事場も私の住む県で決まる。

・・・・・・・って感じで結婚、そして今に至るんですが、

例えば違う大学に行っていたら会えなかっただろうなー、とか

ニュージーランドに行ってたら会えなかったなー、とか。

旦那が私の書類を選ばなかったら多分付き合ってなかったな、とか。

後付けのようでもありますが、でも事実なわけで。

私の意志とは裏腹にクルクル違う方に物事が転んで今の生活があるわけですが、

これは運命なのかそれともただの成り行きの偶然か。

考えると、誰もしらない答えの問題なので色々考えて止まらなくなります。

旦那だけでなく、大切な友達にも同じことが言えますが。

出会うべくして出会ったのか。

本当に不思議です。

で、赤い糸を信じるかどうかというと・・・やっぱこれだけ重なると信じちゃいますね。

やっぱりどこかに出会うべき人がいるのだと思います。

その人に出会うまでに他に色んな人に出会い、別れを経験し、やっぱり最終的には

どんな形にしろその人と出会う運命なのではないでしょうか。

でも運命って自分の力で変えられるのかな?

と考えるとまたそれも色々考えちゃうんですが。

こうやって考えると不思議なことだらけですね。

誰か答えを知っている人はいるのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。