スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルパイ

結構前なんですが、スーパーで見つけたアップルパイの話。

こんなやつ↓なんですが。

001_convert_20090328021805.jpg

価格が50円程でデザインがクラシックでかわいいーと思って買って帰ったんですが。

お味は。

うーん。パイ生地が硬い・・・。

まあパン屋さんで焼いてるようなやつじゃないし硬いのはしょうがないかな?

でもこのパイ生地の味!

昔ミスドで売られてた(と思う)ピロシキみたいなやつによく似てる!

食べた瞬間そのことを思い出しました。

中身はりんごジャムみたいでした。

でも一番印象的というか、怖い・・・と思ったのはこれ。

002_convert_20090328022414.jpg

この女の人の顔が怖い・・・。ミセスレッドさん・・・・?

魔女っぽくないですか?

なんか毒入ってそうで。笑。

アップルパイの他にも色々な種類がありましたが、もう多分買わないかな・・・。笑。



スポンサーサイト

ちょっ・・・!!

青い鳥の記事書いた直後にまた悪いことが・・・。

しかもまた旦那の車。

仕事から帰ってきてから気付いたらしいのですが、助手席側の側面がぶつけられて凹んでいた上、

ちっちゃいライトがもげてなくなっていた・・・。

・・・・・・・。

仕事でね、駐車場に停めておいた間にやられたようなんですよ。

当て逃げです。犯罪です。

こっちの法律では駐車場でなんかで車にぶつけたらちゃんと持ち主に連絡先を知らせないといけない。車にメモとかはさんで。

なんにもなかったし、しかも家に着くまで気付かなかったからどこの駐車場でぶつけられたかわからないしどうしようもない・・・。

監視カメラがついてるところもあるけど、どこかわかんなきゃ役に立ちませんし。

助手席側だから気付かなかったんですよね~・・・。

今年に入ってからもう3回目の車アクシデントなんですけど。

しかも旦那全然悪くないという・・・。

さすがに今日はすっごい怒ってた・・・・。

そら怒るよね。

おかげで車両サイドベッコベコですよ~。

直すのに幾らかかるか・・・。

とりあえず今は直せないな。

こうも事故が続くと心配になってきます。

厄払いもこっちじゃできないし・・・。どうしよう。

車は三菱のランサーのグレイなんですけどね。

相性悪いのかなあ?

人にぶつけられてばかりのランサーちゃん。

もうぶつけられませんように・・・!!

久々

久々の更新ですみません。

ここ南カリフォルニアでは最近ますます日差しがキツくなってきてます。

先週は半袖短パンでも暑いくらいの陽気で、夜も半袖で窓を開けて寝た位だったのですが、

今週は雨が降ったせいもあり少し肌寒い感じです。

これぐらいの気候が好きなので、これからまた去年のような暑さがやってくると思うと・・・

すっごい憂鬱なんですが・・・。ああいやだ。

ここは春や秋などの心地いい季節が短いのが残念です。

日本はもう桜が開花しているようで!

入学式には散っちゃうかなあ?まだ咲いているといいのですが。

日本の入学式といえばやっぱり桜がつきものですから。

こちらも一応桜はあるようなのですが、近場にないので見にいけていません。

プラムの花は隣の家で咲いているのですがやっぱりちょっと違うし。

わーっと咲き誇った桜並木の下を歩きたいです。

京都の鴨川沿いの桜並木を見に行きたいなあ・・・。

大学の頃は通学のバスの中から素晴らしい桜が見れたので本当にラッキーでした。

懐かしいな。

1年の中でも今しか見る機会がないのでみなさん是非桜を見に行ってくださいね(^^)


青い鳥

青系の色が好きです。

なので綺麗な青の小物があるとつい手が出ちゃう。

それで鳥ときたら買ってしまう。

鳥のイラストやデザインが好きなんです。

下の写真の雑貨は日本で買ったものだけど、気に入ってるのでこっちまで持ってきちゃった。

001_convert_20090325020736.jpg

002_convert_20090325020813.jpg

一応キャンドルホルダーなんだけれど、もったいなくて使ってません。

置物として窓辺に置いています。

幸運の青い鳥、幸せを運んでこないかなー。

の割に最近ついてないことばっかりですが・・・!

やっぱり自分次第なのかな。

まあでも可愛くて気に入ってるので動かさないでおきたいです。

ガラスだから日が当たると反射してすごく綺麗なんです。

その綺麗な写真を撮れなくて残念ですが(TωT)

日本の雑貨屋さんに行きたいな~。

あとレターセットがこっちでは全然売ってなくて!

すっごい困ります。

メモ帳はたくさんあるんですが、レターセットは全く売ってない・・・。

置いてそうなお店を回っても一個も見つけられませんでした。

日本ならどこでも必ず売ってるのになあ。

しかも色んな種類があるのにね。

こっちはカードの種類が半端なく多いのですが、手紙よりもカードに書く方が多いのかもしれない。

旦那に、「なんでレターセットくらい売ってないの!」と文句を言ったところ、

「ここは日本と違ってメールがあるから」ってからかわれた。

日本にもあるっての!!

メールは便利だけど手書きは気持ちがこもってるの!

味があるんだから!

あー、アメリカ人ってやつは・・・。





もののけ姫

今日は旦那が休みだったので久々にコスタ・メサ(家から一時間くらいのビーチに近い街)の

日系スーパーに連れて行ってもらいました。

ずーっとフリーウェイにのって行くわけなんですが、アメリカのフリーウェイって本当に色んな物が落ちてるんです。

破けたタイヤとか破損した車の部品とか。

ブランケットとか生活用品なんかもよく落ちてたりするんですが、この間は冷蔵庫が落ちてるのを

見かけました。

こういうものが落ちてると本当に危険なわけで。

いつも危ないなー・・・と思ってたのですが、今日はそれをもろに実感しました。

その話と題名のもののけ姫って一体何の関係が・・・?って感じなので説明を。

フリーウェイから見える景色で山ばかり見える場所があるのですが、数か月前までハゲ山で

茶色かった山々が、春になり緑や黄色、オレンジに染まっていて感動していたのです。

もののけ姫を見たことがある人なら分かると思うのですが、最後の方で山に緑が戻っていくシーン

がありまして。

その山の様子にすごく似ていたんですよ。

一生懸命芽を伸ばしている草花の様子が。

わさわさ茂ってはいないのですが、水の少ないこの土地でも、やはり春になるとこうやって

草花が山を彩るんだなー、綺麗だなーって。

で、ボーっとその景色を見ていたらば。

ガゴンッ!!!

飛びあがる程大きな音が!

ビックリして、

「ななななな、何!!?」

と車のフロントガラスを見ると何かがぶつかった跡がくっきりと残っていました。

運転していた旦那は激怒!

「クソ!!」

と誰ともなく怒鳴り始める。

どうやら前方の車が道に落ちていた何か(だったのか結局わからなかった)をふんづけたようで

それが後方を走っていた私たちの車のフロントガラスに飛んできたようで。

前の車はどんどん加速して小さくなっていく。

でも私たちははっきり見たわけではないし推測で前の車を責める訳にはいかないし、

道に落ちてたものをふんづけたのだとしたら事故としかいいようがない訳で。

先月フリーウェイで当て逃げされたばっかりだったので(車の側面を凹まされ、ミラーを折られた)

旦那は手がつけられないくらい怒り始めてしまった。

私は腹が立つよりも旦那が気の毒で仕方なくなってしまった・・・。

旦那の車は傷だらけ。

自分以外の誰かにぶつけられたりして。(私の事故を含む)

一通り叫びまくると落ち着いたようでしたが、もうね、なんか車のこういう事故が多すぎて

心配になってしまいます。

厄年をひっぱってるのか?(今年後厄)

とりあえずガラスが割れなくてよかったです・・・。

傷はやっぱりついてしまいました。

本当にツいてないなあ・・・。

私も景色なんかボーっとみてなかったらよかったって思ったり。

で、スーパーにたどり着いて本屋に寄ったらば。

もののけ姫のサントラが流れててずっこけそうになった。

なんというタイミング。

帰りは何事もなかったのでよかったですが、アメリカのフリーウェイは本当に怖いです。

思わぬものが落ちていますので要注意です。

Carlsbad写真追加

義理母のカメラの画像をもらったので先日のビーチ旅行の写真を追加します。

002_convert_20090312095538.jpg
ビーチハウス

017_convert_20090312095713.jpg
部屋にあった飾り

025_convert_20090312100130.jpg
おバカな義弟たちがウェットスーツを着て海に飛び込んでいった様子。

030_convert_20090312100320.jpg
キラキラ綺麗

058_convert_20090312100524.jpg
旦那と義弟1に海に押し込まれそうになりもがく私。

086_convert_20090312100651.jpg
カニの写真あった!!ダニエルとママさん。
カニデカいでしょ?

海はやっぱりいいですなあ・・・。




Carlsbad

週末金曜日から月曜日にかけて旦那家族とビーチに旅行に行ってきました。

場所はCarlsbadというSanDiegoカウンティにあるビーチで、うちから一時間ちょいかかります。

サンディエゴはアメリカとメキシコの境界にあるのでビーチに向かう途中、移民者を取り締まる

パトカーを何台かみました。

今回はその話はおいといて、旅行の話や写真を紹介したいと思います。

今回の旅行は旦那の弟ダニエルが今月末からニュージーランドで暮らし始めるということで

出発する前の記念に家族で楽しく時間を過ごしたいということでダニエルが全て計画して

くれました。

私たちが滞在したのは海のすぐそばにあるビーチハウスで、2部屋、バスルーム2つの家。

決して広いとはいえないですが、こじんまりとしていて可愛らしいおうちでした。

003_convert_20090310095837.jpg

7人での旅行だったので、私と旦那、パパさんママさんはベッドルームを譲ってもらい、

弟達と妹はソファベッドで寝てもらいました。

家のインテリアはビーチハウスらしくとても可愛かったです。

004_convert_20090310100324.jpg

006_convert_20090310100521.jpg

金曜日の夜は遅く着いたので軽い夕飯をみんなで食べてケードゲームをして次の日に備えて

早めに寝たのですが、家のすぐ側に結構流行っているレストラン兼バーがあって夜中に酔っぱらった

若者たちの叫び声や笑い声が響きわたってなかなか寝れませんでした・・・。(私だけ・笑)

次の日、土曜日。

カーテンから日が漏れる程のいい天気。

みんなそろってビーチへでかけました。

空も海もきれい!!

010_convert_20090310101252.jpg

007_convert_20090310101339.jpg

波が砂浜に作った模様↓

024_convert_20090310101630.jpg

私と旦那は裸足で浜辺で貝殻を見つけて遊んだり、打ち寄せる波から逃げて遊んだりちっちゃい

鳥が必死にエサを捕ってる様子などを眺めて時間を過ごしました。

海水はまだ冷たかったですが、我慢できる温度だったので楽しく遊べました。

砂の感触って気持ちいいですよね。

他のみんなは浜辺にイスを持ってきてのんびり話をしたりゲームをしたりして、ゆっくりした

時間を過ごしていました。

054_convert_20090310102300.jpg

その後はみんなでビーチ沿いを散歩したり、町を歩いたりしましたが、小さい町なので

あまり見るものはなく帰ってみんなでまたゲームをしたり。

そしてこの日の夕飯は。

ポークリブ、ヒレ肉ステーキ、エビのガーリックバター焼き、温野菜、サラダなどなどでした。

069_convert_20090310102830.jpg

お腹はちきれそうになったけど美味しかったー!!

で、次の日日曜日。

この日が旅行のメインというか、プロのカメラマンにお願いして家族写真を撮ってもらいました。

みんな白いシャツに青いジーンズ姿でビーチに出て色んなポーズで写真を撮ってもらったのですが。

2時間半くらいかかったのではないだろうか。

カメラマンもうんざりするくらい撮ってもらったと思います。

私ももうグッタリしてきたのですが、アメリカ人にとって家族の写真はすご~く大切らしく

結局合計500枚を超える程撮ってもらったようでした・・・。

ど、どんだけ撮るんだ・・・。

その一部↓

122_convert_20090310103819.jpg

↑初登場義理妹デイナ

126_convert_20090310104026.jpg

↑おバカな男共

この日のお昼はホットドック。

夕方、夕陽を見にまたビーチへ。

143_convert_20090310104233.jpg

151_convert_20090310104749.jpg

158_convert_20090310104940.jpg

164_convert_20090310105220.jpg

夕陽が綺麗でした。ちょっと雲が多いのが残念だったかな?

そしてこの日の夕飯☆

ロブスターテール、蟹の足(写真撮り忘れました)、パスタ、温野菜、サラダなどなど。

193_convert_20090310105536.jpg

ロブスター美味しい!!身がプリップリ!!

蟹の足も食べたことがないような大きく身の厚い足でと~っても美味しかったです・・・!!!

まさに夢心地vvv

ダニエルからの家族へのクリスマスプレゼントとはいえこんなに美味しいもの食べさせてもらって

いいのかな~・・・と思いつつ綺麗に食べつくしました。笑。

この日もみんなで遅くまで焚火を囲んで話をしたり、ゲームをしたりして過ごし、

次の日月曜日の午前中に軽く掃除をして帰ってきました。

実を言うと滞在中色々問題が起こったりもしたのですが、(私は蚊帳の外でしたが)まあ

終わりよければすべてよしということで、とてものんびりとしたいい旅行になりました(^^)

たくさん写真も撮ったことだし、いい思い出ができたかな♪









運命って・・・

運命ってやっぱりあるんでしょうか?

この手の話題は友達と話しているとよく持ち上がるんですが毎回不思議な気分になります。

先日もこちらに住んでいるお友達とそんな話をしていてやっぱり不思議だしちょっと怖いな、と

思ったり。

で、今日ヤフーのトップページを見てたら赤い糸の話とかが話題になってたのでまたしばらく

考えてみたり。

旦那と出会いを振り返ると、どこか違ってたら全く出会ってないという出会いなのでやっぱり

運命?とか思ってしまうわけです。

変わってたかもしれない分岐点やびっくりな偶然は・・・

・第一希望の大学に落ちる

・浪人するか悩んだがそのまま合格した大学に進む

・彼氏と別れる

・英国に語学留学を目指すが物価が高い為ニュージーランドへ留学することに決める。
しかしその年たまたまアメリカの交換留学生枠が空いていたので勧められる。
アメリカには特に行きたくなかったけれど、授業料免除されるということでアメリカへ留学
することに決める。

・留学先のクラス内で出来た友達の英会話練習相手が今の旦那で彼の話を少し耳にする。
自分も英会話相手を探してもらっていたところ、英会話コーディネーターのお姉さんが、
旦那と仲がよかったので、適当に好きな会話相手を選んでいいよと100枚以上ある生徒の
資料を渡し旦那に選ばせてくれた。
顔写真までは載ってなかったので、名前と、日本出身と自分に近い年齢という理由で私が
選ばれる。

・初めて話して、旦那が日本に旅行に行ったことがあることが判明。
しかも私住んでる県(旅行するにはマイナーな県)に滞在していたことが分かり
アメリカ人である彼と私の地元話で盛り上がる。しかしビックリした。

・付き合い始めたものの、日本に帰る時がやってきて、またいつか会えたら、
というあてのない約束をしてアメリカを去るが、半年後難しいとされるJETプログラムの
一員に選ばれ日本に滞在することが決まり再会。
仕事場も私の住む県で決まる。

・・・・・・・って感じで結婚、そして今に至るんですが、

例えば違う大学に行っていたら会えなかっただろうなー、とか

ニュージーランドに行ってたら会えなかったなー、とか。

旦那が私の書類を選ばなかったら多分付き合ってなかったな、とか。

後付けのようでもありますが、でも事実なわけで。

私の意志とは裏腹にクルクル違う方に物事が転んで今の生活があるわけですが、

これは運命なのかそれともただの成り行きの偶然か。

考えると、誰もしらない答えの問題なので色々考えて止まらなくなります。

旦那だけでなく、大切な友達にも同じことが言えますが。

出会うべくして出会ったのか。

本当に不思議です。

で、赤い糸を信じるかどうかというと・・・やっぱこれだけ重なると信じちゃいますね。

やっぱりどこかに出会うべき人がいるのだと思います。

その人に出会うまでに他に色んな人に出会い、別れを経験し、やっぱり最終的には

どんな形にしろその人と出会う運命なのではないでしょうか。

でも運命って自分の力で変えられるのかな?

と考えるとまたそれも色々考えちゃうんですが。

こうやって考えると不思議なことだらけですね。

誰か答えを知っている人はいるのでしょうか。

FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。