スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯と旦那

よく、結婚してから女性は夫の洗濯ものと自分のを分けてする、と聞きますが。

知らないうちに私もやってました∠(´∀`)

旦那は仕事で汗をかいたりするので、1日着た服なんかはそれはもう強烈な臭い。

靴下なんてすごすぎてツマんで持ったり・・・。ひどいですか?

で、アメリカ式に週に1回まとめて洗濯するのですが、もちろん量が多いわけで

何回かに分けて洗濯するわけです。

その分けるときにどうしても、旦那のものは旦那のものだけで、って風になっちゃうんですよね。

旦那のものはお湯でガンガン洗います。(ほとんどコットンだし)

だから気づいたら別々に洗ってました。

やっぱりどこかに汚いと思う意識があるのかもしれませんが・・・。

あ、洗った後のパンツをつまむのも嫌、とかそんなのはないですけどね。

でも服は臭うけどそれだけがんばって仕事してきてくれてるんだなあ~、と思うと

とてもありがたいのでとりあえず毎日お礼を言うようにしてます。

いつもありがとう、と。

仕事で怒られることはあってもなかなか感謝してもらえることって少ないですよね。

だからせめて私だけでも感謝の気持ちを伝えるようにしています。

洗濯は分けてますけど。

そんなこんな毎日です。
スポンサーサイト

ドーナツは朝ごはん

006_convert_20090126111156.jpg


ドーナツといえばホーマー・シンプソン。

ホーマー・シンプソンといえばアメリカ長寿TV番組。

というわけでドーナツ=アメリカな話です。

大好きだったクリスピークリームのお店が地元リバーサイドからなくなってしまい

悲しみに暮れていた私。

東京にだってあるのに・・・。

なぜ本場アメリカにないのか。

経営不振ですね~・・・。

どんどこお店がつぶれていってます。

と、ちょっと話がずれましたが、この日ど~してもドーナツが食べたかった私。

ハニーディップ系のドーナツが無性に食べたい!

そう思ってスーパーで買い物途中、ベーカリーセクションでドーナツを探したのですが・・・

なかった・・・(ノД`)°゜

どうしてもドーナツ欲求を抑えられなかった私は泣く泣くレモンポピーシードマフィンを代替え品として

買って帰ろうとしたのでした。

そしてスーパーから車で去ろうとスーパーのある敷地内を移動していたところ・・・

スーパーの隣にドーナツ屋が併設されてました Σ(゜□゜)

旦那はそのスーパーで昔アルバイトをしていたことがあるのでその周辺をよく知っているはず

なのですが・・・。

私「い、今ドーナツ屋があったよ!?」

と言うと、

旦那「あ、そうやった・・・。そういえば昔よくそこで朝ごはん食べにきてたわ・・・」

私「なんでもっと早く気づいてくれへんのよ~!マフィン買ってしもたし・・・」

旦那「ええやん、また今度こよう~(´∀`)/」

私「絶対つれて行ってな!ところで朝ごはんにドーナツて・・・。ドーナツはおやつやで。」

旦那「アメリカでドーナツは朝ごはんや!」

私「え!?」

・・・という経緯から発覚したアメリカ人のドーナツ文化。

旦那曰く、アメリカのドーナツ屋は早朝からオープンし(朝3時とか)、朝出勤する人たちが

立ち寄りドーナツとコーヒーを買って行くのだそうです。

(朝早く開くので基本的に閉まるのも早い)

旦那もアルバイト時は早朝のシフトだったので、よく仲間と朝ごはんを食べにドーナツ屋に立ち寄った

そうです。

だから朝のドーナツ屋は混雑しているのだそう。

ドーナツが朝食って・・・なんかすっごくアメリカ人って感じですが。

そういえば、旦那家族の通う教会の朝一のミサに一度出席したことがあったのですが、

ミサ後に教会の外でドーナツとコーヒーがふるまわれていました。

そのとき私はちょっと早いおやつタイムかと思ってたのですが。

旦那曰く、

「朝はこれから色々動く1日の為に糖分を摂らないといけないから!」

だそうですが、じゃあバナナでも食べとけばって話ですがあえてドーナツを選ぶアメリカ人。

私もたまに朝ごはんに菓子パンやお菓子なんかを食べてしまう日もありますが、

なんかよくない食事をしてる・・・という罪悪感を感じながら食べてる訳でして・・・。

母親にはよく怒られたりしましたが、アメリカでは母親が、

「朝ごはんよ~」

と言ってドーナツを差し出すんですかね。

アメリカ人の食生活って・・・。









コーヒーアイス

最近たんこぶの話ばかり書いててすみません。

今はまぶたがボンボンに腫れてます。

新年早々こんなですが、これで厄が落とせてたらいいな・・・。

昨日スーパーに買い物に行ってきたのですが、顔を隠すように帽子を目深く被ってメガネをかけて

行こうとしたんですが、鼻が腫れすぎててメガネができなかった・・・!泣。

まあそれは置いておいて、Fresh&Easyというヨーロッパ系の小型スーパーに行ってきました。

このお店はnon union storeなのであまり好まないアメリカ人が多いのですが、私は特に

気にしてないのでよく行きます。

お店はいつも綺麗だし、包装も丁寧でお肉を買っても肉汁がしたたってるとかないので。

お店ブランドの商品が多いのですが結構おいしくて気に入ってます。

昨日冷凍食品のコーナーを見てたらお店ブランドのアイスクリームが値引きされてたので購入v

私はコーヒー味を、旦那はチョコチップを購入。

早速味見してみましたー☆

コーヒー味↓

001_convert_20090123060002.jpg


ウマイ☆コーヒーのつぶつぶがたまりません~vvv

チョコチップ味↓

002_convert_20090123060049.jpg


まあまあ。チョコチップアイスはどこもそんなに大差ないかと。

でもこれで1つ120円は安いかな~、と。結構量あるので。

値引きされてたらまた買ってみたいです。





再び疑問

今朝またたんこぶを確認したら、やっぱり下降してました・・・。

今こめかみの辺まで降りてきてるんですが、整形にしっぱいした人みたいになってます。

どこにも出歩く気分になれません・・・。

明日はどこまで降りてきてるんだろ・・・。

疑問

昨日こしらえたたんこぶが降下してきてるのは気のせいでしょうか?

まだズキズキと痛いです。

一日憂鬱です・・・。

I saw stars.

私って何でこうドジなんでしょうか。

今日珍しくパパさんと二人きりだったのでお手伝いでもしようかと思い車のオイル交換を

手伝ったんです。

そのあと、運転の練習にでも行こうか、ということになりついでに車屋さんに寄って古いオイル

を捨てに行くことになり、そのオイルタンクを車のトランクに積もうとしたんです。

手の塞がってるパパさんの為にトランクを開けて荷物を寄せようと思った瞬間。

ゴスン!!

トランクの角が私のデコめがけてクリーンヒット。

開けたはずのトランクが開いた勢いで上まで行って戻ってきたんですよ。

すごい痛みと共に頭がクラっときて思わずしゃがみこみました。

勢いよくぶつかったのでパパさんもビックリして

「大丈夫!?」

と心配してくれるのですが恥ずかしいやら痛いやら、でも痛いほうが勝って

ぶつけた拍子に出てきた涙をふきながら、

「だ、大丈夫・・・だけど痛い・・・」

と言うとパパさんが傷口を見てくれた。

すると、

「うわ!すごいことになってるよ!」

と半分笑いを堪えたように言うので傷口を触ってみると。

卵がめり込んだような立派なたんこぶができていた。

ちょっと血が出てたけど、流血とまではいかないのでひとまず安心しました。

パパさんは私を気遣いながらも、

「こんなでかいたんこぶ見たことないよ!」

となんだかちょっと面白そう。

氷で冷やしてあげるから、と言って手当をしてくれたんだけど、その前に鏡でそのたんこぶを

恐る恐るみてみました。

そしたら。

マンガみたいな立派なたんこぶで痛かったけどもうおかしくて笑いが止まらなくなってしまいました。

パパさんもそんな私をみて爆笑。

悪いけど笑える、とのことでした。

その後も自分があまりにも阿呆で笑えてきた。

頭を冷やしているとママさんが帰ってきてどうしたのか聞いてきたのでたんこぶを見せると

ごめんね、と言いながら吹き出してしまったママさん。

ほんと、これは自分でも笑えるよ・・・。

せっかくだから記念写真をとっておきました。

載せようかと思ったけど、ちょっと気持ち悪いしやめておきます。

あー・・それにしても痛かった・・・。

目にあたらなくてよかったです。

最近顔をケガすることが多いので気をつけたいです。

あ、そうそう。

タイトルの通り、英語でも日本語と同様頭を打った時などに目の前がチカチカするのを

星が見えるって言うのです。不思議ですね。

そんなこんなで今日は昼間っから星をみちゃいました。


さっぱり☆

そういえば先日髪切ったんですよ。

ホレ↓

006_convert_20090117085745.jpg

これ、私の髪の毛の残骸でございます・・・。

なぜこんな風に縛られているかというと・・・


こうやって縛られて切られたからです。(!!)

アメリカの美容室のいい噂を聞いたことがなかったので気が進まなかったのですが、

髪の毛が魔女のように長くなってきたこと、かなり乾燥&傷んでいてクシが通りにくく

髪がちぎれてしまうことなどがストレスで、でもまあ日本に帰るまでは我慢しようと

思ってたんですよ。

ところがついママさんとデイナの前でポロっと

「髪が傷んでるから切りたいわ~」

なんて言ってしまったものだから。

ママさんが、

「あら!だったら明日デイナが美容室に行くから一緒に行ってらっしゃいよ!

予約入れてあげるわよ!!」

とノリノリで予約を入れてくれてしまったものだから・・・。

さすがに二人の前でアメリカの美容室は質が悪いから行きたくない、なんて言えるはずもなく

次の日憂鬱な気分で美容室に行ったのでした。

ここの美容室は変わっていて、1つの店のように見えるけど実は自分のスペース毎に美容師さんが

場所代を払ってそれぞれの料金設定でお金を稼いでいるのです。

だから同じ店内でも料金も方針も違うし、もちろんオープン時間も違います。

中の雰囲気はどこかの商店街の床屋さんといった雰囲気。

よく言えばアットホームな感じ。

私達が訪ねたのはクリスという男性のゲイの美容師さん。

すっごいいかつい外見とは裏腹に仕草はとても女性的でした。

で、そのクリスにカットをお願いしたんだけど・・・。

このくらいの長さにしてね、とお願いした後、まだ髪も濡れていないのにいきなり髪の毛を

縛りだして、この辺よね?と確認してきます。

そうですけど・・・(髪の毛縛って一体何をするねん・・?)と言うと、冒頭でも述べた通り、

ざっくりと。

ざっくりとハサミで切られてしまったのでした。

すっごく動揺しました。

でも驚いた顔をしないように必死に冷静に努めました。

「切っちゃったわよ~!」

と言って髪の毛の束を見せてくれるクリス。

目の前の鏡をみるとそこにはちょんまげを落としたかのような髪型の私が。

毛束を手渡され、(こっちはガンの子供達のカツラの為に寄付できる場所があるので)呆然と

していると、クリスが、

「今は長さもバラバラだけど、これから綺麗に整えていくからね!」

と超ハイテンションで声をかけてきたがあまりのショックでちゃんと返事をしたかどうか覚えていない。

これじゃ5年前の留学中に自分で髪を束ねて切ったのと同じじゃないか・・・、とその時の

苦い思い出が蘇る。

5年前、私は金太郎になりました。

自分でカットするものではないと学んだあの出来事。

それと同じ悲劇がまた他人の、しかも一応プロの人の手によって起こってしまった。

それからようやくシャンプーにとりかかるクリス。

シャンプーがいい匂いだったのでちょっと正気に戻る。

「いい匂いですね。何の匂いですか?」

と聞いてみると、

「ああ、これね!これホリデイ用に購入したシャンプーよ!だからパンプキンシードの香り。

でもまだたくさん残ってるのよねー!ホリデイ終わっちゃったけど!」

そうですか・・・。

もうこの辺りで、今回はネタの為にアメリカの美容室に来たんだと思おう・・・と達観する。

シャンプーが終わり、カットの準備に入る。

クリスは背がすっごく高いのでイスの高さが半端ない。

そしてかぶせてくれたカバーはしわくちゃだった。

さあ、カットを始めようというところでクリスが他の美容師と世間話を始めた。

これまたアメリカっぽいけれど、話している間中手が止まっている。

隣で髪の毛が染まるのを待っているデイナはそんな私にどこから持ってきたのか

イチゴを差し出して、

「食べる?」とのこと。

もうどうでもよかったのでイチゴを1つもらい鏡の落ち武者を見つめながらイチゴを食べた。

もちろんクリスも食べていた・・・。やる気あるのか・・・。

そんなこんなでようやくカットを始めてくれたが、日本の美容室でやってくれるような

髪の毛をクリップで止めて少しずつカットしていく、というやり方ではなく

うちのおばあちゃんが小さい頃カットしてくれたように髪の毛全部を下ろしたまま揃えて切って

いくというやりかただった。

それでも自分でやるよりはマシだろうと思い(願い)カットが終わるまで待つこと30分ほど。

やはり金太郎になってしまった。

長さは揃っているので5年前よりマシだけれど。

クリスがレイヤーを入れるかどうか聞いてきたのでお願いした。

レイヤーでも入れればちょっとはマシになるだろう。

見たことのないやり方でレイヤーを作っていくクリス。

結果、音楽室にある鉄琴のようなレイヤーが出来上がった。

レイヤーって・・・。もっと自然なものだと思っていた。

それでもちょっとマシになったので、髪の毛を乾かしてもらっていると

「髪の毛キレイにセットしてあげるね!」

とコテでくるくる巻き出した。

耳が焼かれそうでかなりビビりながらやってもらったが、出来栄えはさほど悪くなかった。

カットの不格好さを隠す的な髪型ではあったが・・・。

前髪も切ってもらったが、前髪もやばかった。

やり方がそもそも間違っていたと思うのだけれど、髪をくるっと丸めると(80年代のように)

水もつけずに切りだしたのだ。

私は前髪をまいたりしないし、こんな切り方に納得できなかったのだが、ノリノリのクリスに

そんなことも言えずに困っていたら、見ていたデイナが、

「○○はそんな髪型にしないわよー!いつもストレートな前髪だからしっかりストレートにして

切ってあげてね。」

と助け舟を出してくれた。

助かった。

しかしまっすぐにしてもまっすぐ切れていないクリス。

さすがに、

「これ、ここ長さ違うよ。」と言ってみる。

そんなこんなで終わったアメリカの美容師によるカットは。

写真は載せませんが、ちびまるこちゃんの野口さんみたいな髪型です。

極端に短くないのがまだ救いかな。

まあ言うまでもないですが・・・

二度とアメリカの美容室にはいきませんから。

まぁ・・・何事も経験ですね・・・。










1年

アメリカに発ってから今日で1年経ちました。

とりあえず今も元気で幸いです。

なんだか、もう1年か~、という気持ちと、まだ1年か~、という気持ちが混じり合ってる感じです。

1年を振り返ってみて

・旦那との関係は? ・・・・良好。しかしケンカはいっぱいしました。

・旦那家族との関係は?・・・良好。パパさんをのぞき、緊張しなくなりました。

・車の免許・・・仮免のみ。今年こそ。

・仕事・・・まず免許取らないとね。

・英語・・・上達してると願う。

・体重・・・上昇中。いかん。

・赤ちゃんの予定・・・当分なし。待ち遠しいですが。

・私の性格・・・少々気が強くなってきたようなそうでないような。

・趣味・・・新たに手芸という趣味が加わりました。

・ホームシック度・・・定期的にかかるのでいまだ克服できず。まあなんとかやってます。

・ペット・・・ネズミに出会い溺愛。大型犬もまあ可愛いと思えるようになった。

・ネットサーフィン頻度・・・急上昇。日課。




こっちに来てからの変化をずらっとメモ書きしてみました。

1年経って全く変わってなかったらどうしよう、と思ってたましたが、なんだかんだちょっとずつ

変わってきてるようです。(いいこと、悪いこと含めてですが・・・)

さてこの1年で今度はどう変わるやら。

いい方に変わっていきたいものです。

はー・・・

妹達が恋しい~・・・。

あ~、すっごく会いたいです。

やっぱり妹無しのお姉ちゃんはありえませんね。

春・・・?

っていうか初夏くらいの気温なんですけど・・・、ここ南カリフォルニアでは・・・。

今日は1日半袖で過ごしました。

さすがに夜は7度位なので肌寒いですが、布団をはねのけたくなるくらい私の部屋は

むっとしています。

明日の天気予報では最高気温28度になるらしい・・・。

夏ですか?

しかし最低気温が7度とのこと。

21度の差って・・・!

さすがに1月でこの気温は珍しいらしく、雨も降らないので乾燥(=火事)に注意とのこと。

異常気象ですよね・・・。

日本とはま逆に気温の上がりつつある今日この頃。

心配だなあ・・・。

いつか1年中夏になってしまったらどうしよう。

そしたら絶対引っ越しますけど。

気温の変化についていくのが大変です。

お善哉

005_convert_20090113060227.jpg


11日は鏡開きをする日だったんですね。

伝統行事に疎い私ですが、知らずに母から送ってもらった最後のおもちを偶然この日に食べました。

もちろん鏡餅なんてないので普通の切り餅です。

勿体ないのでちょっとずつ食べていたのですが、残り2個になってしまい、

ど~してもぜんざいが食べたくなったので日系スーパーであんこを買ってきてぜんざいを作り

最後のおもちを入れていただきました。

甘くておいしかった~(´∀`)~

自分もとろ~んって溶けそうなくらい美味しくいただきました。

お汁粉大好きです。

でもこれでもちがなくなってしまったので、次食べれるのは来年のお正月かな・・・。

あ、でも母が送ってくれた白玉粉があるから余ったあんことぜんざい作ってみようかな。

こっちは豆を甘くして食べる習慣はないようで、すっごく気持ち悪いという顔をされます。

こ~んなに美味しいのに。

なので一人でいただきます。

おもちも人によるかと思いますがあまり好まれないというのが私のイメージ。

なんだかガムみたいで飲み込むのが気持ち悪いみたいです。

とっても美味しいのにね。

ということで一人でひっそりと食べたおぜんざいの話でした。

これな~んだ?

問題です。

この写真の物体はなんでしょう?


001_convert_20090112035613.jpg





答え(っていうほど難しいものじゃないんだけど・・・笑)









002_convert_20090112040028.jpg

candy caneでした☆


旦那がクリスマス後にセールになってたのを大量に買ってきたのですが、私はハッキリ言って

あんまり好きではない・・・。

昔からミント風味の飴とかは苦手です。

小さい頃フルーツドロップとかに混じってるハッカは絶対残して母親に食べてもらってました。

旦那は家に帰ってくると、

「いいもの買ってきたよ~!」

と喜んで見せてくれたのですが、

「ごめん、嬉しいけど正直あんまり好きじゃないからあなたが食べていいよ。」

というとすっごくがっかりして、

「Ohhh......」

とか言うものだからちょっと可哀想になっちゃったけど・・・。

旦那はよく私に聞きもしないで私が好きだろうと思いこんで物を買ってきてくれるんだけど

それが結構はずれちゃうんだよね。

ビックリさせて喜ばそうとしてくれる気持ちはすごくうれしいけどね☆

でも気の毒だったのでちょっとだけこの飴を食べてみたら、そんなにきついミント味ではなく

ちょっとだけスーッとする感じで結構いけました☆

でもだからって1日何個も食べれるようなものでもないので・・・

大量にあるので1年かけて食べようと思います。

あ、欲しい方いたら教えてください☆

ブルブル・・・!

いましがた地震がありました。

震度は5だったようです。

結構揺れたのでびっくりして硬直してたら旦那に、

「早くこっちに来て!」

と避難するべく誘導されました。

パニック気味だったのでベッドの上にあったサウスパークのケニー人形をもって

逃げ出した私。

その後すぐ止んだのですが、すっごい心臓がバクバクして怖くて仕方ありません。

こっちに来てから私の感じた地震が3~4回あるので、いつかどでかいのが来るのかと

思うとすごく恐ろしいです。

多分一人だったら今日みたいに硬直して動けないんだろうな・・・。

子供がいたら別の話ですが・・・。

しかし、昨日夕方空を何気なく見上げたら、雲が水平に広がっていて何か変だな、と

思ってたんです。

地震の前触れに大気が歪む、とかいう頭の悪い私ではよくわからない理由を聞いたことが

あったので、もしかして地震あったりしないよね・・・と昨夜大事な書類を持って逃げ出せるように

パッキングしてたりした私なんですが・・・。

いざ地震が起こると頭が真っ白になってカバンのことなんかこれっぽっちも頭に浮かびません

でした。

だめだな、ほんと・・・。

ふと我にかえると、ネズミのウンチッチのこともすっかりと忘れていた私に気づき・・・。

すっごく申し訳なくなりました・・・。

こんなお母さんでごめんよ、ウンチッチ・・・。

今度はウンチッチを連れて逃げださないと・・・。

ちょっと久々にビビった出来事でした。

でもやっぱりいつきても逃げられるよう準備はしておかないとだめですね。

くわばらくわばら・・・・。

007_convert_20090109131140.jpg

「僕のことを忘れるなんて・・・。お母さんひどいよ!」

・・・ほんまごめん・・・。

チヂミ

こちらで仲良くさせてもらっているお友達が、クリスマス前にわざわざうちまで来てくれて

クリスマスプレゼントを渡してくれました。

ちょうどクリスマスパーティの準備中でクッキーのデコレーションと1日格闘して疲れきっていた

私にとってなんとも嬉しいサプライズ!

ちゃんと私と私の家族に、と私も家族も大好物の辛ラーメンを大人買いしてくれて可愛くラッピング

していただいてしまいました。

これには家族も大喜び。

妹のデイナなんてすっごい喜んじゃって、

「この大きなパックはどこで買ったのか今度ぜひ聞いてみてね!」

とのこと。

クリスマスから数週間たった今、もうすでに1/3くらいになってます。笑。

すっごく辛いんだけどおいしいんだよね~♪

他にもいろいろいただいてしまって、申し訳なかったけれどすごくうれしかったです。

バースデーカードとクリスマス&年賀状ももらったのだけれど、すごくかわいくて

幸せな気分になりました。

このお友達はすごく気配りのできる素敵な人なので私はいつも頭が下がりっぱなしです。

私も見習いたいものです・・・・。

で、一番感動したのがコレ↓

103_convert_20090109030648.jpg

チヂミ粉です。

「チヂミが好きだけどどうやって作ったらいいのかわからない・・・」

とぼやいていた私の言葉を覚えていてくれて、本場のチヂミ粉を買ってきてくれた上に

韓国語で書かれた裏の説明書きのところにわかりやすく日本語で訳を書いてくれて

(彼女は韓国語もとても堪能なのです)美味しいタレのレシピまで書いておいてくれたのです。

もう素晴らしい気配りでしょ?

私だったらきっと買ってきたのをそのまま何も考えずにあげちゃうと思うんです。

なのでこの気配りにはもう感動

本当、見習いたいものです。

明日は日本マーケットでニラとネギを買い込んでチヂミを作ってみたいと思います。

美味しくできるといいなあ(^^)

マユコさん、本当にありがとう!

どんだけ肉食うねん・・・

張り切って1日2回更新です。

多分3日と続きませんが・・・汗。

日本から友達が遊びに来ていたので、旦那がお気に入りのレストラン、

claim jumperに連れて行きました。

ていうかたぶん旦那が行きたかっただけ。

というのも私も友達も前日風邪&嘔吐で苦しんでいて、前日は食べ物も見たくない状況だった

ので・・・。

ちょっと回復したとはいえ、そんな状態で何もかも特大サイズのこのレストランはきっつい・・・。

旦那ははりきって前菜2品注文。

で、私は控えめにシーザーサラを頼んだのですが、この前菜のアメリカ風エッグロールの味付け

でさらに食欲ダウン。

なんかすごいメキシカンテイストな春巻きでした・・・。

ていうか美味しくなかった。

このお店で初めて美味しくないものを食べました。

なのでせっかく頼んだサラダも3口程でギブアップ。

残りは持って帰りましたが、サラダの為翌日には水っぽくなってしまい結局ゴミ行きに・・・。

なんてもったいない。

しかし、この日一番私の食欲を減退させたのが旦那と旦那の友達の頼んだコチラ・・・↓

075_convert_20090107140557.jpg

さ、皿からはみ出てますけど!??

さらにコレ↓

076_convert_20090107140836.jpg

これ・・・何の肉だ????(写真は旦那の親友のジョンとその奥様)

これ、みてるだけで胸焼けがしました。

こいつら(アメリカ人)どんだけ肉好きやねん・・・!!

でも結局彼らも前菜でお腹が膨らんでほとんど残して持って帰ったんだよね・・・。

食べれないならこんなデカいの頼まなければいいのにね。

もうすぐこちらに来てから1年経ちますが、まだまだビックリなことが多いアメリカ生活です。

友達・・・。

びっくりしてたなあ・・・。






クリスマス(宴編)

年末に書いてしまいたかったクリスマス記事の続きです。

朝のプレゼント開きの後はみんなで後片付け&パーティの準備。

親戚はお昼頃から準備を手伝いにやってきました。

一応パーティは3時からの予定だったので部屋着姿ですっぴん&デコ全開だった私。

綺麗におめかししている親戚みなさんにそんな格好で挨拶しなければいけなかったので

恥ずかしかったです・・・。

急いで準備をして着替えました。

日本で買ったワンピースを着たのですが、かなり日本っぽいワンピかな、とちょっと心配して

いたら、意外に女性陣に好評でした。よかった~。

リビングではおばさん達がアップルビーというカードゲームをしていたので混ぜてもらい一緒に

プレイ。

英単語がわからないとできないゲームなのでかなり不利ではありましたが、優しいおばさんたち

にヒントをもらいながら楽しくプレイできました。

わいわい遊んでいるうちにいつの間にか親戚全員が集合していて、ちいさなイトコたちは

私たちの部屋でゲーム三昧。

旦那も混ざってゲーム三昧。

男の子が多いので騒がしいのなんの。

せっかく片づけた部屋もあっという間にぐちゃぐちゃになってしまいました・・・。泣。

052_convert_20090107053032.jpg


楽しんでくれたみたいだからいいけどね。

一番小さなイトコのネイトは7歳になる男の子。

4年前に会った時はまた3歳の言葉もろくに離せないチビちゃんだったけど、

7歳になった今はゲームをしながらいっちょまえに、このやろ~!とか、くそお!とか

悪態をついておりました。笑。

でもまだまだちっちゃいからたまにどもったりするので可愛い。

私よりはるかに英語話せてますけどね!爆!

さて、この日うちに集まった親戚は約30人。

こんな大人数ですわって食事をするテーブルはないので、折りたたみテーブルとパイプイスを

借りてきてテーブルをずら~っと長くつなげて一つにしてクリスマスディナーをいただきました。

料理はみんなで持ち寄りだったのでたくさん色んな料理があって、いろいろお皿にとったら

いっぱいになってしまって、親戚のおばさんに、

「あなたがそんなに食べたら胃がはれつするわよ!」

ってからかわれたり。

でもしっかり胃袋に収めさせていただきました♪

メインはポークロインとターキーハムでした。

そのほかにサイドディッシュが6,7品ほど。

さらにデザートも持ち寄りだった為、かつてみたことがないほどのデザート量。

しかしここにきて久々のワインに酔ってしまったのか激しい頭痛でダウン。

結局デザートは一口も口にできませんでした~・・。

しばらくママさんの部屋で安静にして(自分の部屋は遊び場になってるので)、しばらくすると

頭痛がおさまったので1階に降りるとみんながクリスマスプレゼント交換を始めるところでした。

交換、というか争奪戦といった感じで、私も参加したのですが、クジを引いて番号が若い順から

好きなプレゼントの包みを選び開封していくゲーム。

ちなみに他の人があてたプレゼントがほしければ争奪することも可能。

みんないい感じに酔っ払っていたのですっごく賑やかなゲームになりました。

ゲーム中の様子↓

090_convert_20090107051845.jpg

プレゼントをあけるパットおじさん。

067_convert_20090107052137.jpg

「オレはこんなのあてちゃったぜ!」とみんなに自慢するマークおじさん。

078_convert_20090107052433.jpg

タオルウォーマーを当てたオードリーおばさん。

「これいいわ~!」

この器械にタオルや洋服を入れると温めてくれます。

冬にピッタリのプレゼントですね~。




私が当てたのはデジタルフォトフレームで、旦那はこんなの↓

099_convert_20090107051126.jpg

充電しなければならないものはこの箱に内蔵されたたこあし回線でケーブルがごちゃごちゃに

ならずすっきり収納&充電できるというもの。

うちは充電するものが多いのでありがたいです。

みんな私をはじめ、いい年した人たちばかりですが子供のようにキャアキャアと騒いで

本当に楽しそうでした。

ママさんの兄妹もパパさんの兄弟もとても親切で面白い人たちばかりで、私にもとても優しく

してくれるのでうれしいです。

この日は酔っ払ったテリーおばさんがキス魔になってしまったので、みんなブチューっとされては

「あんたは最高よ!!」なんてハグされて言われたり。

私も何回もほっぺにブチューっとされてしまいました。

でもとっても楽しい人だから笑ってすませちゃうんですよね。

そんなこんなでテリーおばさんは酔い潰れ、おばさん&おじさんたちも夜遅くなってきたので

子供を連れて帰っていきました。

後半子供たちのえじきになって遊び相手になっていた私は正直ほっとしました。

でもこのクリスマスパーティは私が旦那のくっつき虫にならず一人で楽しめたパーティでした。

それだけ他の人たちとうちとけてきたのかな?

ママさんも、

「今日のあなたはみんなと楽しそうに遊んでいたから私もうれしかったわ。」

と嬉しいことを言ってくれて、改めてこのおうちに嫁いできてよかったなあ、と思ったり。

旦那も、

「そういえば今日は全然僕のところにこなかったね。だんだん僕の親戚になじんできてくれて

嬉しいよ。」

と言ってくれたり。

何気に心配してくれてたんですね。

「心配かけてごめんね、ありがとう。気になってた?」

と聞くと、

「うん、まあ。でも○○(私)がいなかったことにさっき気づいたんやけど。

イトコのマイケルと夢中でゲームやってたからさー!パーティがお開きになった後、

あれ、そういえば○○はどこ行ったんだろうって思ってさ!

でも楽しめたみたいでよかったね!!

そうそう、そのゲームなんだけどさー!!

システムもグラフィックもすごくてねー!

○×△□%で、$#!¥@=ΛΣ☆でさ~~~~~~~~~~~!!(ゲームの感想)」

この人は正直すぎてせっかく稼いだいい旦那さんポイントを台無しにしてしまいました。

ほんまに余計なひと言が多い旦那です。

まあ旦那は旦那でイトコと楽しく遊べたみたいなのでよかったことにしよう。

今年のクリスマスも去年のように楽しいクリスマスになることを祈ります☆


そういえば、今年の抱負。

ブログに限って言うと、出来るだけ写真付きで更新することかな。

やっぱり家族や友達に私の様子を知ってもらうにはそっちの方がわかりやすいし面白いだろうしね。

出来るだけがんばります☆

















謹賀新年

すっかり遅くなってしまいましたが明けましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして皆様にとって素晴らしい一年になりますように!




さてさて、年末年始は日本から友達が遊びにきてくれたこともありあっという間に過ぎて

いってしまいました。

友達も昨日無事に日本に着いたようなので一安心です。

しかし年末、せっかく友達が来ているのに風邪をひいて寝込んでしまい、しかも友達にまでうつして

しまったという最悪なホリデイでした・・・。

楽しみにしていたカウントダウンパーティも二人して寝込んで気づけば1日の朝だったというオチ。

ほんとごめんね~・・・!!!

しかも1日の日に近くの割と大きなカジノに運試しに行ったらありえない人だかりで結局引き返して

きた上に次の日に行ったディズニーランドは入場チケットを買うのに1時間半以上列に並んでも

ようやく列の真ん中辺りまでしかたどり着けず、諦めて買い物コースに変更。

あんなすごい人だかり見たことない・・・。

正月連休の真ん中だったので余計ひどかったんでしょうね。

あと、海外からのたくさんの観光客。

友達を連れてハリウッドやサンタモニカなどの観光地にも行ったのでたくさんの日本人を

みかけました。

クリスマス記事が途中だけれど今日は観光中にとった写真でもアップします。

☆チャイニーズシアターにて☆

006_convert_20090105042711.jpg

ハリーポッターの主演3人の手形と足形☆
ちっちゃーい!

☆ロデオドライブのクリスマスツリー☆

rodeo_convert_20090105044721.jpg

友達の顔は隠させてもらってます☆

そういえばロデオドライブでこっちの有名ニュースキャスターにすれ違ったようで、私たちの前を

歩いていた女の子達がキャーキャー言って、その人のフルネームを呼ぶとしぶしぶ振り返って手を

振ってくれました。

私は全く知らない人だったのでいまいち盛り上がりにかけましたが。

ラリー・キングという人らしいです。

そうそう、カップケーキで有名なスプリンクルズはたくさん人が並んでいて買えませんでした・・・。

残念。

☆サンタモニカピア☆

santa+monica_convert_20090105045519.jpg

あ、ちなみに友達の隣はおなじみの旦那弟のダニエル。

観光案内をしてくれました。いいやつ☆

☆ビーチ☆

025_convert_20090105045903.jpg

寒いのにサーファーたちは元気です。

やっぱりサンタモニカビーチは活気がありますね。

☆夕日☆

037_convert_20090105050159.jpg

この日はすごくいい天気で素晴らしい夕陽がみられました。

048_convert_20090105050436.jpg

この時間帯の空は本当に綺麗ですね☆

夕陽のランプ。

☆パームスプリングの山の頂上から☆

061_convert_20090105052342.jpg

砂漠地帯です。

でも山の上だから一応雪も積もるのよ?

069_convert_20090105053725.jpg

パームスプリングは避寒地で暖かいですが、山には雪もたくさん積もります。



そんなこんなで色んなところにいった1週間でした。

風邪を引いたことが悔やまれますが、友達が楽しんでくれたことを願います。

ディズニーランドなどのアミューズメントパークに行きたい時はクリスマス~正月は避けた方が

いいと思います。

待つだけで1日終わってしまうので。

色々学んだ1週間でもありました。

何はともあれ、今年はいい年になりますように♪

happy+new+year_convert_20090105060009.jpg

























FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。