スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたたたた・・・

私はよくその辺に足や腕をぶつけます。

おかげでそこらじゅう青あざだらけ。

あんまりいっぱいあるものだから、

「もしや白血病だったりしない??」

とか大げさに考えてしまうことまでたまにあるんですが・・・。

明らかにどっかでぶつけてるだけだろうなあ・・・。

昨日も車のドアを閉めようと勢いよくドアを押したのですが、その瞬間。

ゴスッ!!

自分の居場所も確認せず思いっきり閉めた間抜けな私は、自分の脛に思いっきりドアを

叩きつけてしまいました。

もう、声にならない声とはこのことです。

数秒たって、ヒィヒィ言い出すと旦那が心配してどうしたのか聞いてくれましたが、

足をドアでぶつけた、と言うと、

「あ~、またやったんやな・・・。」

という顔で早くこっちにおいでと言われる。

もはや心配を通り越してあきれられている私。

そういえば昔からよくちょこちょこケガをしたものだった。

だから近所のおばちゃん達にも、心配されるというよりも呆れられていたようです。

あ、家に帰ってドアをぶつけた脛をみてみたら、ジーンズの上からだったにもかかわらず

血が滲んでて、赤くはれ上がっていました。

なんであんなに勢いよくドアを閉めてしまったのか自分を恨みながら、シャワーを浴びると

傷口がしみて痛い。あほやな~・・・。

昔、足にケガがなくなったら大人になった証拠、と言われましたが・・・。

そんなんだったら当分大人になれそうにない私です。




スポンサーサイト

パーティアゲイン

またしても我が家(というか私は居候の身分ですが)でパーティが催されています。

しかも今回はbachelor partyという結婚を間近に控えた花婿となる男性の為のパーティです。

しかしこのパーティ、普通のbachelor partyとちょっと違う・・・。

というのも花嫁やその女友達も参加しているということ。

旦那弟が花婿のベストマンなのでその経緯を聞いてみると、

本当は男性陣だけでクルーズなりどこかのバーでパーティなりしたかったらしいのですが、

花嫁さんがパーティにストリッパーを呼ぶんじゃないか、他の女性を呼ぶのじゃないか、と

えらく心配をしていたようで、旦那弟のダニエルが心配する必要ないよ、というにもかかわらず

信用してもらえなかったようでこのようなパーティになったのだそう。

(ベストマンの両親の家だからハメを外す心配はないし、ストリッパーを呼ばれる心配もない。

それでも心配なので自分も参加する、といったところ。)

結婚するカップルがこんな信頼関係がない状態でいいのか正直疑問に思いましたが

私が顔つっこむ問題でもないので黙っておきました。

知らない人ばっかりなのでパーティに顔を出す必要もないので自分の部屋でもくもくとご飯を

食べてテレビをみてます。

しかしこの家はパーティが多いなあ・・・。

ママさん、関係ないパーティやのに大変やあ・・・。

やっぱりアメリカ人はみんなで集まるイベントが多いなあ。

あ~、先が思いやられる。


FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。