スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッスルパーク

今日(アメリカでは日曜日)は旦那のお友達のジョンが私たちを遊園地に誘ってくれました。

なんでも、ジョンとその婚約者が勤めている会社のイベントで、遊園地を1日貸切にしてくれて、

1人の従業員につき3名まで友達や友人を招待してもいいよ、という太っ腹なイベントのようで。

家から割に近いところにある小規模の遊園地ですが、それなりに乗り物や、ミニチュアゴルフ

なんかもあるので喜んで行きました。

旦那は仕事があったので、私は一足先にジョンと婚約者のテレサに一緒に連れて行って

もらいました。

お昼の12時からオープンということで、12時ちょっと前に到着したのですが、すでに長~い

行列。

しかも太陽ギンギン。

事前にしっかりと日焼け止めを塗って帽子をかぶっていたものの、照りつける太陽が痛くて

暑くてヒリヒリしました。絶対焼けたなあ~・・・。

アメリカ人で、日焼け防止の帽子や日傘をさしている人はほとんどいません。

肩丸出しですっごく痛そう・・・。

そんな感じなので、若い女の子でも肩がシミだらけの子が結構います。

私が日焼けしたくない~って言うと笑われるんですが、ほんと、シャレにならないから。

何はともあれ、遊園地(キャッスルパークという名前です)に入園してお腹がすくまで

目一杯遊びました。

乗り物は一昔前っぽいのが多かったですが、それなりに面白かったです。

絶叫系はそんなになく、万人受けしそうな乗り物が多かったです。

それなのに、立ってられないほど気持ち悪くなってしまった乗り物がありました。

たこあしみたいな先にカプセル状の乗り物がついていて、グルグルグネグネすごいスピード

で上下に振られながら回る乗り物なんですが、見てるぶんには楽しそうに見えたんです。

テレサを誘って乗り込んで、動き出してから数秒後・・・。

「止めて~!!気持ち悪い!吐く~!!!」

と絶叫していました。

しかもこのアトラクション思ったより長かったのです。

もう頭がグルングルン、胃がねじれて気持ち悪いのなんのって・・・。

いま思い出しただけでも気持ち悪いです・・・。

おかげでその後、立っているのも気持ち悪くなってベンチに座り込んでしまいました・・・。

胃がひっくりかえった感じで、頭は朦朧とするし・・・でも友達を待たせているし・・・

食べ物のにおいが漂ってくるとまるで妊婦さんのようにおえっとなりました。

かろうじてこらえたものの、あっつ~い日差しの中遊んでいて汗だくになっていることに

ようやく気がついて、この上熱中症にでもなってしまったら最悪だ・・・と思ったのですが

ちょっと遅かったようでした。

スポーツ飲料を持っていなくて水を飲んだのですがまたもやフラ~っとなってしまいました。

以前あれだけ注意しようと誓ったのに・・・。

おんなじことを繰り返してしまった私はバカタレです。

吐き気と暑さのせいで気分最悪だったのですが、旦那と友達が冷たい氷や飲み物を

持ってきてくれてしばらくベンチで休んだ所、だいぶ楽になりました。

気分が悪くなる前にならないように予防するのが大事ですね・・・。

ベンチでうなだれていたら、見知らぬ人たちが「あなた大丈夫?」とか

「首を冷たいタオルで冷やすといいわよ。お水あげましょうか?」

なんて気遣ってくれて嬉しかった。ありがたい。

でももう出来るだけ誰にも迷惑をかけないようしっかりしなきゃなあ、とまたまた反省しました。

反省ならさるでもできるってそんな言葉がありましたね・・・。

それから回復して、ジェットコースター(子供向け)や急流すべりなんかを楽しみました。

お腹が空いたら無料でブッフェ(ハンバーガーやホットドッグ)もあって本当に太っ腹だなあ~

と思いました。

ゲームセンターみたいな場所もあり旦那とジョンが入り浸っていたのですが、

やたら日本語が聞こえてくるな~、と思っていたらほとんどのアーケードゲームが日本製の

ものでした。しかも日本語の説明書きしかないのがほとんどで。

古いものが多かったので、日本で使われなくなったゲームなんかを安く買い取ったのかな?

結局お昼の12時から夜の9時近くまで遊園地で過ごして、さあ帰ろうか、という頃に

テレサが、最後に一個乗りたいものがある、ということで向った乗り物が。

ティーカップもどき。

私が、また気持ち悪くなるかもしれないから遠慮しとくよ・・・、と言うと、

「私も気持ち悪いのはいやだから全然まわさないわよ!大丈夫よ~!一緒にのろう!」

ってすっごい誘ってくれるからしぶしぶ乗りました。

ノーと言えない私が阿呆でした。

ティーカップなんてかわいらしいものではなく、勝手にグルグルすごい勢いで回る乗り物でした。

重力がすっごいかかって、き、気持ち悪・・・!!!

目をつぶって口を押さえて耐えました。

乗り終わった後は、昼間に気持ち悪くなったのと同じくらい最悪な気分でした。

旦那やジョンはケロっとした顔。

テレサは・・・。

「ごめんね~!!あんなにすっごく回るものだと思わなかったのよ!!本当にごめんね!」

と申し訳なさそうでした。。。

ううん、いいのよテレサ。

ここはアメリカ。

嫌なことはいやだと私がはっきり言うべきでした。

私の馬鹿・・・。

おかげですんごい気持ち悪い・・・。

せっかくお腹が空いていてこれから夕飯を食べにいく、っていうところだったのに

食べ物のことを考えただけで気持ち悪くなってしまったのでおとなしく家に帰りました。

帰りの車の中でも、急ブレーキをかけられたりやグネグネ道を通ったりするたびに

おえ~・・・ってなってしまったし。

久々の遊園地、とっても楽しかったです。

でも、もう二度と自分の乗れそうにないものは無理に挑戦しないでおこうと思いました。

めざせ、ノーと言える日本人。












スポンサーサイト

私の日本語

最近、家族に電話する時にうすらうすら気づいていたのですが・・・・。

私の日本語・・・。

おかしくなってきてます・・・。

いや、もとから使い方が間違ってるとかそんなのはあるのですが、

電話で話していて、呂律が回らなかったり、単語が思い出せなかったり・・・、といったことが

ちらほら起こり始めました。

「ほら、あれ、あれなんていうんだっけ?」って何回言っただろう・・・。

今日、妹たちと電話で話をしていた時も、私何言ってるんだ?っていうことが何度かありました。

英語も中途半端なのに、このままじゃルー大柴みたいな喋りになってしまいそう・・・。

せめてブログをマメに更新して日本語を忘れないようにしたいです。

いや、忘れるってことはないと思うんだけど、変になるっていうか・・・。

やっぱり言語って頻繁に使用しないとだめですね。

これからは英語も日本語もマメに勉強します・・・。

子どもたち

旦那イトコたち3人が泊まりがけでうちに3泊4日滞在していました。

3人ともまだ12歳、11歳、9歳とちっちゃい子たちばかりなので賑やかなこと賑やかなこと。

こっちにきて思ったのは、日本の子供に比べてアメリカの子供は人懐っこいこと。

挨拶も気軽にしてくれます。

フレンドリーなのはうれしいですが、毎日毎日遊んで遊んで攻撃。

男の子2人と女の子一人の3姉弟なのですが、遊んでいる最中にケンカが多くて参りました。

しかも殴る蹴るわのケンカ。

もう本気でケンカしてるのか、ただふざけあってるだけなのかわからなくて呆然としてしまいました。

私は妹2人しかいないので男兄弟がいる家の「普通」がよくわからなくて。

呆然としてしまっている私を見かねて、ママさんやデイナが代わりに怒ってくれましたが

何度叱られてもやめないんだなあ~・・・。

すっかりなめられてしまった私の前で繰り広げられるケンカ。

もう大人しくしていてはだめだと思い、一喝してやりました。

しかし一瞬ひるんだかと思いきやまたもやケンカを始めるイトコ達。

おかげで怒りっぱなしの3日間でした。。。

私、小学校の先生は向いてないなあ・・・。

子供は好きですが、扱いははっきり言ってうまくない。

赤ちゃんならオッケーなんだけど、やんちゃ小僧共はどうもうまく扱えません。

他人の子だからあんまりきつく叱れないっていうのもあるけど。

でもやっぱり子供になめられてはつけあがるだけだなあ、と反省しました。

これからはもうちょっと厳しくいこうかな。

でもかわいいところもたくさんあるイトコたち。

一緒にWiiスポーツをやったり、カードゲームをやったり楽しく過ごしました。

日本のお菓子を食べたり、ゲーム、カメラなんかを見て、

「日本ってとってもクールな国だね~!!」

なんて喜んでもらえてうれしかったな。

少しでも日本にいい印象を持ってもらえたかな?

寝る前はわざわざハグしにきてくれる子供たち。

そんなときは、かわいいなあ~、って思います。

遊び相手になりながら、いつかこの子たちが自分の子供の子守をしてくれる日がくるのかなあ~

なんてそんなことも思ったり。

時間が経つのは本当にあっという間なんだろうな。

今はケンカばっかりのやんちゃなこの子たちも数年後はしっかりしたお姉ちゃん、お兄ちゃんに

なってくれることを願っています。

それまでにいっぱい遊んでおかなきゃね。

あやねちゃん

今日は旦那のお友達のローリーが1歳になる赤ちゃんのあやねちゃんを連れて遊びにきました。

あやねちゃんはママがドイツ系アメリカ人、パパが日本人のハーフです。

ミドルネームはココ。あやねココちゃん。

初めてあやねちゃんに会ったのは今年の1月。

4月でやっと1歳になってそれ以来会っていなかったのだけど、しばらく見なかった間に

すっかり一人でよちよち歩けるようになって、言える単語も増えていました。

ちょっと感動(><)

よちよち歩きのかわいいことったらvvv

言葉も、私たちのまねをしようとして意味不明なことばを話すのだけれど、

前はそんなそぶりも見せなかったので成長してるんだなあ~、と嬉しく思いました。

ほっぺにチューや投げキッスまで覚えてとってもかわいい。

そんなちっちゃいあやねちゃんをみるマーヴリックは興味津々。

顔をベロベロなめられて困った顔をしていたあやねちゃん。

調子に乗ったマーヴが突撃してしまったもんだから、コロンって後ろに転んでさすがに

泣いちゃった。

それでも前よりは数倍に賢く強くなったあやねちゃん。

いつまでもピーピーなくことはなくなったようです。

この調子で元気に育ってほしいな(^^)


話はかわり、今日の夕飯。

今日は豆腐バーグを作りました。

水切りした木綿豆腐と牛ミンチとみじんぎりのにんじん、玉ねぎ、セロリ、パン粉、卵、片栗粉、

塩コショウで味を整えました。

豆腐を混ぜたハンバーグは初めて作ったのですが、結構おいしくできました。

家族も喜んで食べてくれたのでよかったです。

付け合わせはズッキーニをオリーヴオイルで炒めて塩コショウしたもの。

あとはきぬさやとコーンのエッグドロップスープ。

旦那が野菜嫌いの割にきぬさやは好きなことがわかってよかったよかった。

あと、豆腐バーグに旦那の大嫌いな玉ねぎを入れたこともどうやら気付かなかったようで、

おいしいおいしいと言って食べてくれたので、ちょっと笑いそうでした。

わからないくらい細かくみじん切りにしたのがよかったのかな。

何はともあれ、ちょっとした工夫で食べてくれる野菜が増えてうれしいな。

この調子でどんどん食べてもらおう♪

ズッキーニ

ズッキーニって、日本で食べたことがなかったのですが。

アメリカのスーパーにはどこでも売っているし、レストランなんかでも前菜でよく出てくる。

最初、スーパーで見かけた時は、キュウリだと思いました。

アメリカのキュウリはズッキーニくらい大きいので。

で、あんまりどうやって調理したらいいのかわからなかったのですが、

簡単でおいしいズッキーニ料理を紹介しているサイトさんがあったのでそれを参考に

作ってみた。

調味料は、オリーブ油、醤油、料理酒のみ。

これをフライパンに入れてズッキーニを入れてやわらかくなるまで煮るだけ。

とっても簡単ですがとても美味しかったです。

旦那ママさんと妹デイナもおいしいといって食べてくれました。

日本の調味料ばっかりだし食べてくれるかな~、と心配だったのでほっとしました。

今日はシュークリームも作ったり。

こっちのオーブンにまだ慣れてないので、いちいち摂氏と華氏を計算するのがめんどくさいです。

1回目のシュー生地は卵を入れすぎたようであまり膨らまなかったのですが、

二回目のはうまく膨らみました☆

その中にカスタードと生クリームを混ぜたクリームを注入してできあがり☆

久々のシュークリームで幸せ~(´▽`)

でもアメリカで一番よく売ってる生クリームってあんまり濃くなくってケーキのデコレーションとか

には味も固さもいまいちで向いてないかも。

おいしい濃厚な生クリームはどこに行ったらあるのかなあ・・・。




にゃんこ2

にゃんこの飼い主がさっそく見つかりました!

旦那弟マシューの友達が引き取ってくれるとのことで、今日早速みにきてくれました。

今夜帰る時に連れて帰ってくれるそうです。

よかったね、にゃんこ。

旦那はうれしい反面ちょっぴり寂しいようです。

私もなんだかんだ言ってちょっと寂しかったり。

とってもかわいいんだもの、このにゃんこ。

写真とりました↓


009_convert_20080619113959.jpg

005_convert_20080619114240.jpg

004_convert_20080619114417.jpg


ほんとちっちゃくてかわいいの。

この子には他のにゃんこたちとちょっと違うところがあります。

写真をみてわかる方いるかな?


この子の前脚をよくみると、かなり大きい。

体の割に大きい前脚だなあ、と思ってよくみると、実はこの子は6つ指があったのです。

5本目がちっちゃいちっちゃい指(っていうのかな?)で6本目に埋もれていてパッと見わかり

ませんが、全部で6本あります。


008_convert_20080619114042.jpg


なんだか手袋をつけているようなかわいらしいあんよです。

このにゃんこを見つけた旦那の知り合いの人が、幸運の手を持ってるね~、って言っていた

そうです。

そのとおり幸せになってほしいです。

また遊びにいくからね!

いっぱい食べて、遊んで大きくなるんだよ!

にゃんこ

お人好し(?)の旦那が捨て猫を拾ってきました・・・。

帰ってくるなり、「みてみて!!」って嬉しそうな声で私を呼ぶので顔をあげると、

ニッコリスマイルの旦那がちんまい三毛猫をだっこしていました。

もう、呆れて物も言えませんでした・・・。

私、犬は大丈夫なんですが、猫アレルギーなのです。

目がかゆくなり、鼻水、くしゃみのオンパレード。体もかゆくなってくる。

このことは旦那にも何度か話してあったのですが、念のため、

「私、猫アレルギーなんだけど・・・。」と言うと、

「あ!!忘れてた!!!」

だって。

忘れてくれるなよ。

しかもうちは犬のマーヴリックもいるし、ネズミのウンチッチだっている。

猫なんて飼えるはずがない・・・。

「飼えないのはわかってるけど、どうしても置いていけなかったんだよ~!」

じゃあどうしろと・・・。

しかも旦那、連れて行く時に手をかまれたようで消毒しないといけなかったし・・・。

抗生物質も念のため飲んだみたい。

そんなこんなで仕方なく、飼い主がみつかるまでうちで預かることに。

犬用のケージの中に入れてエサをやったりしている。(旦那が)

この三毛にゃんこ、目がすごく大きくてとってもかわいい。

旦那がつい連れて帰ってきたのもうなずける・・・。(バカだけど)

アレルギーでさえなければ、ギューっとしてのど元をなでてやりたいんだけどなあ。

マーヴリックはにゃんこに興味津々でケージの中をこっそりのぞきに行っては

にゃんこに威嚇されてびびっている。

にゃんこよりもはるかに大きな身体をしているのにそんなだからちょっと笑える。

あー・・・。早く飼い主さんが見つかるといいねんけどなあ・・・。



話が変わりますが、
お昼ごはんにつくったスープが結構おいしくできたのでレシピをメモしておきます。

中華風野菜スープ
☆ごま油
☆みじんぎりにんにく
☆みじんぎりセロリ(たくさん)
★レタス(たっぷり)
★わかめ
★ニラ(適当に細めにカット)
★ねぎ(最後に)

☆の材料は鍋で軽く炒める
★の材料は鍋に水を注いでから入れていく

味付けは塩、コショウ(多めに)、醤油、中華味の素
材料の分量は適当に。

結構冷蔵庫に半端に残ってしまう野菜なんかでできるのでお勧めです。
あ、白ゴマなんかもパラパラっとかけたらいいかも。
チンゲンサイなんかでもおいしいかもしれませんね。

野菜嫌いの旦那も食べてくれたのでよかったです。
苦手な野菜はみじんぎりで食べさせる!笑

いちごの・・・

ハーシーズのストロベリーシロップというのを購入したので早速それを使ってお菓子を作ってみた。

シロップはこんなの↓


2025827361.jpg


ミルクに混ぜたり、アイスクリームのトッピングに使ったりするそうな。

味はかき氷のイチゴシロップに似てた。・・・気がする。

これをマフィンの生地に混ぜてストロベリーマフィンの完成!


009_convert_20080618092658.jpg


うっすらピンク色でかわいい感じに仕上がりました。

生地もべたつかずふっくらいい感じ♪

マフィンのレシピは藤野真紀子さんのレモンマフィンのレシピを参考にしました。

マフィンってアメリカでは朝ごはんのメニューらしいんですが、私にとってはおやつだなあ。

本当はこのマフィンの上に甘いフロスティングをのせようと思ったのですが、

甘すぎるかな~、っと思って控えました。

アメリカ人はフロスティングが大好き。

しかも激甘!もはや砂糖の味しかしないくらいのものがほとんどかと。

あまりに甘すぎて、食べた後に頭痛がしたことがありました。笑。

子供ができたら出来るだけ手作りのおやつを食べさせてあげたいなあ。

おかあさんて忙しいでしょうけれども出来るだけがんばりたいな。

って、今のところいつの話かわからないですが(^^;)




暑くて暑くて・・・

今朝は暑くて目が覚めました。

朝からむ~っとした暑い日。

ここ南カリフォルニアは湿気が少なくカラっとした気候なんだけれど、家の中までそうはいかない。

特に私たちの部屋は熱気のたまるこの家で一番暑い部屋だ。

ここ最近暑くて暑くて煮えたぎってしまっている。

ここのおうちは家全体のクーラーしかないので電気代がかかるため滅多に稼働させることはない。

おかげで暑くて暑くて眠ることもままなりません~!あつーい!!

凍らせたペットボトルを抱いて寝ています。(それでも暑い!)

そんな暑い今日、あえて辛い料理を作ってみました。

家にあった材料でトムヤムクンを作ってみました。

ネットで検索したレシピに夏バテにいい、なんてことも書いてあったし。

にんにくや生姜、赤唐辛子が入ってるから辛くて、でもレモン汁のおかげですっぱくもあり

あり合わせの材料で作ったにしてはなかなかよかった気がします。

元気が出たかというと・・・

料理中暑すぎてバテました・・・。意味ないね。

旦那もおいしいと言って食べてくれたのでよかったです。

あ、ここで鶏肉やポテトにあう美味しいソースのレシピを紹介します。

☆ハニーマスタードソース☆
     材料

☆溶かしバター・・・3/4カップ(150グラムくらいかなあ)
☆お酢・・・1/3カップ
☆マスタード・・・テーブルスプーン1杯あとはおこのみで
☆はちみつ・・・1/4カップ
☆塩・・・ティースプーン2杯弱(お好みで調整・ただし2杯以上はしょっぱすぎます)
☆みじんぎりにんにく・・・4カケ(お好みで調整)
☆コショウ・・・少々(お好みで調整)

作り方は・・・。
溶かしバターに材料を入れて混ぜるだけ☆

あとは、フライパンにオイル代わりにこのソースを流しいれ、(一度じゃ多すぎるかもしれないので
多ければ分けて調理してください。)火にかけ、鳥の胸肉やささみなんかをソテーするだけ。
余ったソースで野菜なんかもソテーしてそえるとおいしいです。
お勧め野菜は、長細くカットしたジャガイモやセロリなんかがおいしいです。
ジャガイモは焼き目がつくくらいまでいためるととってもおいしいです。

お酢が効いていてあまじょっぱくてそれでいてマスタードがピリっと辛くていい感じ♪
これはママさんのレシピからちょうだいしました。

今日はこのソースを半分の分量で作り、細かく切った鶏肉と細切りポテトを一緒に炒めました。
簡単でおいしいのでぜひお試しあれ☆
私は一度作ってから何回も作ってます(^^)


はー、今日デイナが、「SAW3をみよ~」って言うので旦那も一緒に3人で観始めましたが・・・

最初の10分で逃げ出しました。

私、一番最初のしかみてなくてそれでも怖かったのね。

3はそれよりすごいって聞いてたから見たくなかったんだけれど、旦那とデイナはこの手の映画

が大好きなんだよね・・・。

付き合い悪いかな~っと思って観始めましたが、ダメ。もうほんとダメ。

みてるだけで(指の間から)痛いし・・・。やだやだやだ・・・

世の中にはこんな恐ろしい事を考える人がいるんだなあ、って思って怖くなりました。

映画と現実世界を区別できる人ならいいですが、そうでない人や子供たちには

出来るだけこういう映画は見せたくないですね・・・。

平和な日々が一番です。










父の日

小さい頃、お風呂上りに父が飲むビールがすごくおいしそうに見えました。

お酒が飲めるようになったら絶対お風呂上りにビールを飲むぞ!

と思っていたのですが、大人になってから試してもおいしいと思ったことはありませんでした。

でも今日、お風呂を上がってからすごくビールが飲みたくなって旦那が日系スーパーで

手に入れたキリン一番搾りをグイっと飲んでみた。

そしたら結構美味しかった。

一口めだけだけど。

たまににはいいもんですね。


今日は父の日でしたね。

といってもこっちはまだ14日ですが。

日本は15日なのでうちの父親に電話なんぞしてみました。

普段仕事が忙しくて滅多に家にいない父だけれど今日はお休みをとれたようで

久々に話ができました。

うちの父は私が小さい頃から仕事の都合で転勤が多く、単身赴任でほとんど家にいることが

ありませんでした。

なので、父と話す時は慣れていなくてなんだか照れくさいのです。

その割にずけずけ言いますが。

でも久々にゆっくり話ができてうれしかった。

アメリカにいる私を心配してくれていて、嬉しかったり、いつまでも心配ばかりかけている

ことに申し訳なくなったりちょっと複雑ですが、自分の父親がお父さんでよかったなあ、

と思いました。

面と向かってそんなこっぱずかしい事は言えませんが、こっちで私の言いたいことが

書いてある父の日のカードを見つけたので当日には間に合いませんでしたが

送ろうと思います。

"A dad is....admired, looked up to, valued for showing the way...

and always, always loved. Happy Father's Day."

お母さん、カードが届いたらお父さんに翻訳お願いね。

私が日本語で翻訳つけるのはなんだか照れくさいので。

よろしくね。

Happy Father's Day!






結婚式&家族について

アリゾナのゴルフリゾートにあるホテルで旦那イトコの結婚式が行われました。

集まった人もみんな幸せそう・・・

と思いきや、何やらヒソヒソと話をしている。

不思議に思い旦那に尋ねるとどうもこの結婚には何やら問題があるようだ。

というのも、旦那イトコのジャスティンがお嫁さんに選んだジェナさんは4歳の子持ち。

これは別に問題ない。

しかし、ジャスティンと出会ったのはまだジェナさんが結婚している時のことで

浮気、そして離婚、そしてこの結婚へと発展したそうな。

しかも、ジャスティンの母親は彼が子供の頃に浮気をして離婚している、という背景がある

らしく、そのせいで余計ジャスティン父側の親族が(つまり旦那母兄弟)よく思っていないらしい。

誰に聞いてもこの結婚は長続きしないね、とかジャスティンはジェナにお伺いを立ててからじゃ

ないと何もさせてもらえないとか、アリゾナにステイ中いい話を一つもきかなかった。

当のジャスティンパパはというと、

「は~・・・。馬鹿な子だよ・・。」

と結婚式前日にもらしていました。

ここまでみんなに言われてる結婚っていうのもすごいな・・・。

でも結婚は当人の問題やからジャスティンが幸せであればそれでいいと思うけれど。

みんなは心配せずにいられないようでした。

で、結婚式はというと、式自体はゴルフ場内にある屋外チャペルもどきで行われました。

しかし夕方だったとはいえ、屋外だったので暑くて暑くて・・・。

みんな待っている間中汗を流していました。

そしてついに式が始まると、サングラスをかけたブライドメイドとグルームメンたちが入場。

そしてやはりサングラスをかけた新郎が母親に付き添われて登場。

そして父親に付き添われて幸せそうに歩くサングラス新婦。

どうやらサングラスが重要なようです。

新婦の息子が指輪を運ぶ係だったのですが、この4歳のボクもかわいらしいサングラスと

タキシードで登場。かわいい。

サングラスからわかるように独特な式で、牧師さん(?)も若いお兄さんでグラサンかけてました。


019_convert_20080614024337.jpg


これたぶん牧師さんじゃないなあ。

無事式も終り、次は屋内のパーティ会場へ。

涼しくって生き返りました~。新郎新婦の準備ができるまでロビーで待機。

クラッカーやチーズ、飲み物が用意してありみんなでツマみながら談笑。

しばらくして会場に通され、指定されたテーブルにつきました。

私は旦那と旦那のおじさん二人と一緒で、旦那の隣に腰かけようとしたらおじさんたちが、

わしらの間にすわりんしゃい!(ちょっと酔ってる)と言ってくれたので間に座ることに。

この二人のおじさん、私は大好きなんですが、身体がものすごく大きくて間に私が座ると

小人になった気分でした。見上げて話さないかん。

パーティの間中、お酒を勧めてくれたり、バーテンダーに日本酒はないか聞いてくれたり

旦那は尻にひかんといかん、とか助言をくれたり(笑)おかげで楽しく過ごせました。

パーティは新郎が母親と、新婦が父親とダンスをするところから始まり、

友人のスピーチやスライドショー、ケーキカット、新郎新婦とのダンス、等がありました。

027_convert_20080614030708.jpg


新郎新婦とのダンスが終わると、踊り場は会場にいるみんなのものとなります。

色んな音楽がかけられ、みんながダンスを楽しんでいました。

032_convert_20080614030257.jpg


あ、この写真には新郎新婦も映ってますね・・。

まあそんなこんなで無事式が終わり・・・、そうな時に、ジャスティンの例のお母さんと

はち合わせしてしまい、しばらく話をすることに。

おめでとう、とかどうしてるの、とか他愛もない世間話でしたが、話をした後旦那が家族に

ジャスティンのお母さんと話しちゃったよ~、って言ったらみんないっせいに

「eww!!!」(おえ~!って感じの言葉)って叫んじゃったし。

みんな、あんな女と口もききたくない!、だそうです。相当な嫌われっぷり・・・。

まあ何はともあれ無事パーティも終わり新郎新婦は幸せそうに微笑みながら去っていきました。

二人が幸せそうで何よりです。


しかし、これだけ色々言われているのを聞くと、私と旦那の結婚についてこの家族の間で

どんなことを言われていたんだろうと心配になってしまったり。苦笑。

でもこの日、旦那のおばさんたち(ママさんの姉妹)が私に、

「あなたたちの結婚式をとても楽しみにしているのよ。私たちのファミリーにようこそ!」

って話てくれて。

私はとても安心したしとってもとってもうれしかった。

ママさんファミリーと過ごしたこの4日間、最初はうまくやっていけるかとても不安だったけれど、

この一言で、みんなが温かく歓迎してくれているんだなあ、ということを実感して

本当に楽しく過ごせました。

帰る時は、「I love you!」と言ってギューっとハグしてくれるのが嬉しかった。

ようやく、家族の一員になったんだなあ、と実感した4日間でした。



ただいま~

アリゾナから帰ってきました~。

暑かった~・・・。

本当に暑かった~・・・。

あ、帰ってきたらマーブリックに部屋を荒されていました・・・。ショック。

裏庭の私の野菜たちも一部食いちぎられていました・・・。ガーン・・・

そして私たちの部屋にあるペットのマウス用フードがほとんど食べられてなくなっていました。

そして食べ過ぎたようで庭でおえ~っとしていたマーヴ。

ダニエルが留守番していたのですが、ちょっと目を離したすきに起こっらしいです。

困ったわんこだ・・・。

アリゾナですが、気温は40度程ありました。

アリゾナに住む旦那グランマ、グランパに言わせると

「最近涼しくってね~。」

な気温らしいです。

日差しがとっても強くて身体の水分がどんどん吸い取られる感じでした。

まあ砂漠の中にある街だからそんなもんなのかな?

さてさて、旦那実家から車で約5時間、砂漠の真ん中にあるフリーウェイを延々と走り続け

ようやくグランパ、グランマ宅へ到着しました。

道中、本当になんにもなくてトイレに行くのを必死に我慢していました。

途中一回だけご飯を食べに休憩したくらいかな?


途中こんなウィンドミルを通りすぎてからは・・・

059_convert_20080610064551.jpg


な~んにもない荒野を走り続けました。

カリフォルニアとアリゾナの境界線を越えたとたん、いままで雑草しかなかった荒野に

突如としてサボテンが出現!

053_convert_20080610064217.jpg


群生してます。

そんなこんなでおうちに到着~。

おうちのまわりはこんな感じ。

002_convert_20080610065341.jpg


青い芝はなく石がひきつめられていて、暑さに強い植物が植えられていました。



木曜日の夜中に到着して、その日は旦那のおばさんのトレーラーで寝袋に入って寝ました。

(結婚式のため遠いところからたくさん人がグランパの家に集まったため寝場所がたりず)

トレーラーで眠るのは初めてだったけれど、エアコンもしっかり効くしマットレスもふかふか&

大きくてゆったり眠れました。

なによりキャンプ気分で楽しかった☆

金曜日はみんなでなんやかんやしていてあっという間に一日がたってしまいました。

この日は近くのモーテルに宿泊。

このモーテルに宿泊中何度か怖い目に遭いました。

あんまり治安のよくないところだったようで、パトカーが何台かとまっていて何かもめていました。

その次に日の朝、ドンドン!!とドアを強くたたく音で起こされ、何事かと思うと、

「ハウスキーピングでーす!誰かいますか~?」という声が聞こえました。

しかし時間は8時半、ハウスキーピングには早すぎるし、この声の持ち主、裏声を使って

女性のふりをしているようだけれど、明らかに男性の声。

怪しすぎる・・・。

怖かったので無視していると、さらにドンドン!!とドアをはげしく叩いてきて、

「ハウスキーピングなんでベッド直さないとだめなんです~!!」

と大きな声で叫んできた。

旦那が、「結構です!」と部屋から怒鳴るもののしつこく掃除をさせろと言ってくる。

黙ってどこかに行くのを待っていると、しばらくして諦めてどこかに行ってくれました。

しまいに銃声でもしたらどうしよう~って怖かったです・・・。

そして10時過ぎになってほんものの女性のハウスキーパーさんが、おそうじどうしますか~

って尋ねにきてくれた。

でもやっぱり警戒して、結構です、というとあっさりと去ってくれた。

やっぱり最初のハウスキーパーは偽物の変な人だったんだなあ・・・。

そして最終日の夜中1時ころにも突然、ドンドン!!というすごい勢いでドアをノックする音が

聞こえて、旦那と弟のマシューがドアののぞき穴からのぞくと若い柄の悪そうな男の子たちが

ドアの前をウロウロしていたようです。

これ、うっかり開けてしまったらどうなってしまっていたんだろう・・・。

怖いですね。

ちょっと記事が長くなったので旦那イトコの結婚式の話はまた今度アップしようと思います。



でかけてきます

旦那イトコの結婚式に参加するため、(またもや)今日からアリゾナ州まで遠出します。

帰りは8日の日曜日。

アリゾナといえばグランドキャニオン。

たぶんみる時間はないのだろうけれど・・・。

アリゾナの家庭のお庭には芝のかわりにサボテンが植わっているという暑さぶりらしいので

熱射病に気をつけたいと思います。

行ったことがないところなので楽しみです。

ちなみにここ↓

map_01.jpg


メキシコの真上ですね。

たくさん写真を撮って帰ってきたらアップします。

では行ってきま~す☆

お洋服♪

旦那妹のデイナが最近タンスの整頓をしているようでよく着れなくなった服をくれます。

デイナいわく、サイズが合わなくなったということなのですが、サイズと言っても

ウエストやヒップではなくバストが。

キャミやTシャツ、パーカーなんかも着丈が短くなっちゃったから、とのことで・・・。

うらやましい悩みを持つ人もいるものです。

デイナ、抜群のプロポーションです。

いつも短い短パンをはいていますが、すら~っと伸びていてなおかつ引き締まっている脚。

まさに美脚。

あんまりきれいなので女の私でさえ時々じ~っと見つめてしまいます。笑。

スポーツをしているだけあって、ただ細いだけじゃなくて身体全体がすごく引き締まっているのが

すごいなあ~、って思います。 私もがんばらないと・・・。

そしてやっぱりついつい目がいってしまう胸元。笑。でかすぎです・・・。

女の私でもこんなだから、男の人はやっぱりつい目がいっちゃうんだろうなあ。

そんなデイナからもらう洋服はとっても可愛いものから大人ぽいものまでいろいろ。

おかげでたくさん服がもらえて気分もルンルン♪

私は3人姉妹の長女なのでこっちに来て何がさみしいって妹たちと遊んだり

服の貸し合いっこができなくなること。

デイナは私より3歳年下だけど、見た目は私よりずうっと大人っぽいからなんだかお姉ちゃんが

できたみたいで嬉しい。

私、あんまり何もしてあげられていないけど、これからもこうやって仲良くしていきたいな。

義理の弟だけじゃなく妹もいてくれてよかったなあ~っと思う瞬間でした。





はや6月

時間が過ぎるのは本当に早いですね。

もう6月ですか・・・。

私がアメリカにきてからもう4か月以上経ちました。

いや、まだ4か月という感じもします。(この辺矛盾してるけれど)

私の英語はというと・・・・

上達してるんでしょうか?って尋ねたくなるくらい上達してるのかわかりません。

たまに大勢人が集まってわーわー話をしているとついていけなくてさみしくなります。

でもとりあえず表向きはニコニコ。

そう、私がこの4ヶ月間で身につけた技は・・・

わかったふり。苦笑。

わたくし、わかったふりが非常にうまくなってしまいました。

というのも、みんなが盛り上がって話しているところに、

「え?今なんて言ったの?」とか「それってどういう意味?」とか、

水を差すようで申し訳なくて。

だからわからなくてもとりあえずみんなの雰囲気に合わせてうなずき、表情をつくってしまいます。

もちろん旦那のパパさん、ママさんは、

「わからないことや言葉はいつでも私たちに聞くのよ。」

とは言ってくれるのだけれど、

冗談を飛ばしている人に向かって、「え?もっかい言って。」なんて言ってしまったら

興ざめもいいところ。

だからついついわかったふりをしてしまう。

もちろんわかってないのでコメントもできず、初対面の人などには

「おとなしいのね~」といつも言われてしまう。

そんなこんなでたまに落ち込んでしまって何度かパーティ等で自室に引きこもってしまった

ことがある。

笑っているのがあほらしくなって無性に悲しくなり人と顔を合わせるのが怖くなり

自分の部屋のドアをピッタリ閉じて一人で過ごしてしまった。

もちろんみんな心配してくれるのですが、ちょっとしたことで情けないことに泣きそうになってしまう

ので顔を合わせたくないし、話もしたくない。

大勢人が集まるとたまにこうやってネガティブになってしまうのが悪い癖だ。

とはいってもそんなに長く悩むことができない私なので気がつけば普通にみんなと一緒に

お酒を飲んだり話をしていたりする。

結局一番気にしているのは私自身で周りの人はそんなに気にしていないのじゃないかと思う。

まあ人見しりプラス言葉の壁があるから人と付き合うのが難しいといえば難しいけど、

引きこもっても余計気分が重苦しくなるのでできるだけみんなと一緒に過ごそうかと思う。

まだまだ英語はへたくそだけど、話したいっていう気持ちが伝わるように発言していくのが

今のとこの目標かな。

あとわかったふりをできるだけしない。

話してる人にも悪いしね。

質問された時バレてしまうのも気まずいし。苦笑。

相手を自分のペースに巻き込むくらいの勢いでがんばろうと思います~。

なんかこんな話を書く予定ではなかったのですがつい流れで書いてしまいました。

色々悩みはあるけれど、まあなんとかなるやろ~ってくらいの気持ちでがんばっていこうかな☆

FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。