スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚いた事

なんか最近驚くことが多いですが・・・。

さっき2階の部屋でネットをしていて、ふと視線をドアの方に移すと・・・

マーヴリックと目が合った!!

「ええ!?こんなとこでなにしてるの!!?」

と叫んだ声を聞いて旦那も振り向くと、旦那もビックリ。

マーヴリックは2階に上がることを許されていません。

家の中で放し飼いにされているとはいえ、カーペット部分には侵入が許されないという

なかなか難しいしつけをしているのですが、2階は階段から総カーペット。

でも人が大好きなマーヴは私たちが2階に上がると時々コソ~っと2段くらい階段を

上がってくるのですが、そういう時は叱って1階にステイさせます。

そんなマーヴ。

今日はよっぽど2階に上がってみたかったのか私たちの部屋まできちゃった。

こっそり上がってきた様子を思い浮かべるとなんだかかわいらしいのですが、

やってはいけないことをしちゃったので旦那に怒られて外に出されてしまいました。

以前、吠え癖、ジャンプ癖が直ってきたという記事を書いたことがありますが、

パパさんやママさんが中心にしつけするようになってからすっかり元のわがまま赤ちゃん

マーヴリックに戻ってしまいました・・・。ショック・・・。

なので今も毎日外に出されている時はいつでもジャンプして硝子戸をバリバリ、

ワンワンワンワンとうるさく鳴いては人の注意を集める日々を送っています。

もう本当にがっかり・・・。

やっぱりみんなで徹底してしつけないとだめですね。

しかし自分の犬ではないのでなかなか言い出しにくく。

なので毎朝マーヴの鳴き声で起こされ硝子戸をひっかく音に耐えられず起きます。

大抵ママさんが朝早く起こされて1階に降りてきて相手をしているのですが相当疲れきって

いる様子。

自分で自分の首をしめてますよ・・・。

なんとかしてしつけ直さないと、なんですが水かけ攻撃も最近なれてしまったようであんまり

きかなくなってしまったしなあ・・・。

また新たに作戦を考えないといけないです。

かわいくていい子なんだけどなあ~・・・。

まだまだ赤ちゃんのようです。

子供をしつけるお母さんてこんな気分なのかしら?
スポンサーサイト

お、悪寒が・・・

こちらは金曜日のお昼前でございます。

昨晩、眠いのになかなか寝付けなかったのですが、

ようやく眠れたかなあ~?という半分寝かけているところに(夢を見ていたけどでも身体が

起きているような)やってきてしまいました・・・。

久々(でもないかな?)の金縛り。

金縛りは身体の状態によって起こるもの~、と聞きますが、それでもやっぱり

臆病な私は金縛りが起こる度に、霊の仕業じゃないか!?と怯えてまったく目を

開けることができません。

そしていつの間にか身体の一部が動かせるようになり金縛りが解けるのがいつものパターン。

しかし今回はちょっと違いました・・・。

あれ?っと思った瞬間、身体全体がゾゾゾゾ~っと震えあがりすんごく寒くなったのです・・・。

頭から足に寒気が走って行く感じ。

もうビックリしてこれはやばいかも!!?と怯え、ギューっと目をつぶっていた私。

隣で旦那はスヤスヤ寝ている模様。

もう寒いし身体が動かせないし、これはもう幽霊か!?とビビりまくる私・・・。

あ~、早くどっかに行って、お願い~!と頭の中で念じてひたすら身体が動かせるようになる

のを待ちました。

しばらくするとようやく指1本動かせるようになり、それからふ~っと寒さと金縛りが解けました。

それでも怖くてしばらく目を開けられなかった私。

大丈夫、大丈夫、と自分に言い聞かせながら背中を旦那にくっつけて眠りました。

この夜はむ~っと暑いくらいで布団をはねのけたかったくらいの気温。

だからあんな寒さを感じるなんておかしいんだけど・・・。

でも結局その後なんともなかったし、何も見えませんでした。

私は霊が見えたりする人じゃないのでわかりませんが、あれはなんだったのだろう?

たま~に、こっちの方角には行きたくないなあ、程度のことはありますが霊気を感じた事は

さっぱりないです。

なので今回も、疲れてたんだなあ~ってことにしておくことにします。(怖いから)

あ~・・・。でも今日眠るのもなんか怖いなあ・・・。


う、うちの・・・!

うちのネズミのウンチッチが!!

ジャ☆ン☆プ☆

しました!!!!!!

もう信じられない!!

あのレイジーマウスのウンチッチが!!

ありえない!!けどジャンプした!!

確かにこの目でみた!!!!

最初物音を聞いて、まさか~、と思って観察してたんですが、

ポチャっとした身体を一生懸命持ち上げてジャンプしました。

ジャンプを始めてから2日たった今日、なんと!

元気やバディのようにケージのふたまでジャンプしてくっつきました!

あ~、もう本当にありえない!

けど嬉しい!

しかも、このところウンチッチはすっごくフレンドリーです。

前なら、ケージのふたを開けるだけでビビっておうちに逃げ込んでいたのに

今では手をケージに入れると喜んで飛びついてきます。

しかもしばらく遊んでケージに戻そうとすると嫌がってなかなか手から離れてくれない。

これまたありえない!!

いったいウンチッチに何が・・・!?

もしやバディが乗り移ったとか・・・?そんなことまで考えてしまったり。

活発になったウンチッチの身体が心なしかすこししまってきたように思います。

前みたいにボテっとしてない気がする。

そんなウンチッチ、最近水のボトルのしがみついてよじのぼるのが楽しいらしい。

ここ数日毎日そんなことをして遊んでいます。

この間自分でふたを押しあけていつの間にかふたの上でチョロチョロしていました。

そして私たちが目を離したすきに、どうもケージのふたから絨毯に飛び降りたみたいで

旦那がなんか白い毛玉が絨毯に落ちてる・・・と思ったらウンチッチで。

見失わないでよかったです・・・。

まさか飛び降りるなんて・・・。

これは元気もバディも成しえなかったのに・・・。

いつの間にこんなに勇気のあるネズミちゃんになったのか・・・。

この3か月間にみじんもみせなかった雄姿をこの数日で見せつけられ私たちはうれしいやら

心配やら・・・。

2日前、なんだか調子が悪そうで、手に乗せると動かずに静かに息をしていたウンチッチ・・・。

他のネズミたちが逝く前とすごく似ていたので、ああ、もうだめなのかも・・・、と思って

旦那と二人で悲しんでいたのですが、

「死んでしまう前に大好きなエサをやろう」

ということになって、エサを目の前に差し出すと・・・

バっと奪いとってボリボリ勢いよく食べだした!!

あれ??と思ってしばらく観察していたのですが、食べ終わったあとのウンチッチは

以前とかわりなく元気いっぱい。

あれ??

もしや・・・

演技ですか???

まあ、たぶん少し調子が悪かったんだと思うのですが、エサを出したとたん元気になった

ウンチッチはもうしばらく大丈夫かな~っと思います。

というかもう少し長生きしてほしい・・・。

とにかく元気に、そしてフレンドリーになってくれてとっても嬉しいです。

まだまだ元気でいてね、ウンチッチ!


↓旦那とウンチッチ
013_convert_20080530144437.jpg


↓旦那とウンチッチ2 変な顔してます

015_convert_20080530144602.jpg






今日の夕飯

なんか最近書くことが主婦じみてきたような・・・。(今のとこ主婦やけど!)

今日は悩んだあげくドライカレーを作りました。

母が粉末状のカレー粉を送ってくれたのでそれを使って。

お肉は牛ひき肉を使用。

ご飯は炊く時に牛肉スープを混ぜて下味をつけました。

味はまあまあだったかなあ?

旦那は気に入ってくれました。(玉ねぎ入ってなかったから)

後はこの前餃子を作った時に余った中身にさらにニラを加えて中華風スープにしました。

ニラといえば、こっちのニラ、日本のと違ってビックリしました。

餃子を作った時に旦那に買い物をお願いしたのですが、

日本の感覚で、「3束くらい買ってきて~。」とお願いしたところ、

買ってきてくれたアメリカのスーパーのニラは・・・

極太でした。

白ネギ!?みたいな感じです。白ネギより分厚く短いけど。

緑の部分がほとんどなくて、主に白い根っこの方をこちらでは食べるのかな?

まあ、味はニラの味だったのでホっとしましたが。

しかしそんな分厚いニラが3束もあるので使いきるのが大変。

なので今日のスープにどば~っと入れてしまいました。

さて、今日は旦那はクリアしたものの、カレー嫌い(食わず嫌い)のパパさんをどうしたものか・・・。

困っていると仕事から帰ってきたパパさんにママさんが何も言わずドライカレーを差し出した。

それでパパさん。いつものカレーとタイプが違うので油断したのかパクパク食べ始めました。

ドキドキしながら眼の端でのぞき見る私。

するとパパさん、嫌な顔もせず食べてくれているではありませんか!!

するとママさんが、

「ご飯おいしいよね~。」

パパさん:「うん、なかなかいける。」

ママさん:「それカレーなんだよ~☆うふふ!」

パパさん:「・・・・・・・・・・・・・・」

黙った!!

でもそのまま食べてくれた!

やはりパパさんは食わず嫌いだった模様。

なんだかだますような形になってしまったのは申し訳ないが、食べてくれ何よりです!

スープもちょっと残してたけど食べてくれて本当に安心しました・・・。

あ~、よかった・・・。

あと、今日紅茶クッキー(茶葉入り)を作ったのですが、アメリカではあんまり見かけないらしく

「何これ?」とみんなに言われました。

実は旦那をはじめ、ママさんをのぞきみんなは紅茶、コーヒーが嫌い。

絶対のまない。

だからクッキーを食べる前に、「紅茶クッキーだよ~。」なんて言ってしまったものならば

絶対嫌な顔をして食べてくれない。

なので、とりあえあず食べてみなよ~、っと勧めてみた。

そいたらみんな美味しいって食べてくれたのです!

もう、食わず嫌いにもほどがあるなあ、っと思った一日でしたが、


みんなの美味しいという言葉が聞けて本当にうれしかったです。

あ~よかった!


リベンジ

先日夕飯にミネストローネを作ったことを書きました。

そして見事に旦那に残されてしまったことも。

しかし、先日、夕飯を作ろうと冷蔵庫をのぞくとまたもやミネストローネの材料がピッタリ揃っていた。

しばし悩む・・・

結果、玉ねぎ、セロリを入れずに再度ミネスオローネを作ることに。

旦那はトマトもあんまり好きではないのだけれど、これはなんとかすれば食べてくれる。

なので、トマト、ニンジン、ジャガイモ、ベーコンのみ(今回はパスタなし)で作りました。

トマトをたっぷり入れたのでちょっと酸っぱいけどチキンブイヨンのおかげでまろやかに。

ガーリックブレッドを添えて出しました。

ママさんや妹のデイナは美味しいって喜んで食べてくれました。

よかった~。

そして肝心の旦那。

なんだかすごくゆっくり食べている。

「何でそんなにゆっくりなの?」

と聞くと、

「トマトよけて食べてるから。」

って。

あんな大量に入れたトマトをよけて食べるなんて至難のわざです。

というか、そんなことをされたのではトマトを入れた意味がない。

ていうかミネストローネじゃない・・・。

なので子供に言い聞かせるみたいに、

「しっかり全部食べなさい!」

って怒ったら、もう小学生が給食で嫌いなものを無理やり食べさせられてるときみたいに

目をぎゅーっとつぶって口に放り込みました。

しばらくモグモグした後、パチっと目を開けると、

「あ、結構いける。」

だって。

要は食わず嫌いなんですよね。

先入観がありすぎというか・・・。

こういうところはパパさんそっくりです。

パパさんの方がしぶといけど。

あ、パパさんの手料理といえば、この間ホットドックに缶詰のチリビーンズをかけてチーズを

トッピングしたチリドッグをいただきました。

野菜は一切ありません。

これぞアメリカ男児の料理(?)。

そんな環境で育ってきた旦那だから好き嫌いが多いのもわかるけど、仕方ないとはいわせない。

やっぱり家族の健康管理はしっかりしないとね。

でもこの日、ようやくまともに食べてくれる料理が野菜料理が見つかってよかった。

これからちょっとずつわからないようにセロリを入れたり他の野菜を入れたりしてみよう。

でも次の日張り切りすぎてお昼にキュウリとワカメの酢の物出したら、においを嗅いだだけで

食べてくれなかった・・・。

まあ、日本人でも酢の物嫌いな人はいるしこれは仕方ないかな~?

少しずつでいいのでたくさんのものを食べれるようになってほしいなあ。

がんばろ!


デイナ卒業

先週旦那妹のデイナが大学を卒業しました。

パパさんの時と同様家族、親族総出で出席しました。

しかも、当日朝8時からの式でしかも場所がロサンゼルスなので前日はロス内のホテルに

家族で泊まりました。

6人1部屋で。

ベッドは2つあったんですが、1つはパパさんママさん、もう一つは私と旦那。

そして旦那弟達二人は・・・

強制的に床で寝かされていました。

フカフカのベッドに横たわる私のベッドの横にはダニエルが毛布一枚抱えて眠っていました。

ごめんよ、ダニエル~・・・。

しかしこの日、ベッドは確保したものの、私と旦那は全く眠れない夜を過ごすことになりました・・・。

というのも。

パパさん。

いびきがありえないくらいうるさかった・・・。

私の父のいびきもうるさいですが、パパさんのは・・・。

もう人間じゃないって言うほどうるさかった。

恐竜がいたらこんないびきかくんじゃないのかな~、ってくらいの。

もううるさくてうるさくて、旦那がパパさんにいびきかいてるよ!って注意してくれ、その度に

あ、ごめん、といって一瞬止まるものの、ものの数分もすればまた元通り。

そんなこんなでちっとも眠りにつくことが出来ず、翌朝私たちの目の下には見事なクマができて

しまいました。

眠そうにしている私たちをみてパパさんが、

「なんでそんなに疲れてるの?」

って・・・。

旦那がすかさず「おとんのいびきのせいだよ!!」って突っ込んでくれましたが・・・。

いびきを掻く人は自覚症状がないのでしょうか??

そんな私たちをみてママさんが、

「そんなにうるさかったかしら?私はもう慣れちゃったからわからなかったわ~。」

って。

一体全体どうしたらあんな爆音と共に眠ることができるのか私にはわかりませんが・・・。

次こういうことがあれば耳栓を持参しようと思います。

卒業式の日は快晴で日差しは強かったもののいいお天気でした。

しかしこの日、私たちの座っていた席のあたりでちょっと怖い出来事がありました。

会場には一応パイプ椅子が並べてあり座って式を眺めることができるのですが、

椅子も限りがあるので遅れてきた人たちは立ち見になります。

しかし、この立ち見をしていた人達の位置がちょうど座っている人たちの視界を防ぐかたちに

なって、これが一部の座っていた一家を激怒させました。

立ち見の人たちもわざとしているわけではないと思うので、怒らずにちょっと見えないから場所

を移動してもらえませんか?って感じのことを言えばいいと思うのですが。

この一家、邪魔なんだよ!どけよ!、と、どなり散らし出しました。

それはもう大声で汚い言葉を使って立ち見の人たちどころか、周りの人たちまでもうビックリ。

立ち見の人たちが、「すみません、場所がないものでちょっとの間だけここにいていいですか?」

とお願いし始めると、

「知ったこっちゃねーよ!俺らの席なんだからさっさとどっかに行ってくれ!」

と言い返すおっちゃん。

その一家のおばちゃんもキレ始めて、どきなさいよあんたたち!邪魔なのよ!と叫び出す始末。

立ち見の人たちもそんな物言いにムッっときたのかこの一家を無視しだした。

これはこれでよくないと思うんだけど、これに黙っている一家ではなかった。

小さい子供たちがいるにもかかわらずFワード(汚い罵り言葉)を浴びせまくり、あわや乱闘騒ぎ

になるかと思うほどのケンカになってしまい、大学生の誘導員の子がなんとか止めに入ろうと

しましたが、おっちゃん一家に「お前は引っ込んでろ!あっちいけ!」と言われてどっかに

行っちゃいました。

卒業式だっていうのに、大声でわめいて大人げない行為をするこの一家を周りの人達は白い目で

みていましたが、みんな怖くてとめられない。

私も怖くて見ていることしかできませんでした。

今日この舞台は卒業生のみんなのためのものだというのに、彼らの心無い行為でめちゃくちゃに。

それからしばらく騒いで、ようやく警察が話をしに来てくれてひとまず落ち着きました。

アメリカ人は歯に物着せない性分の人が多いのは確かですが、時と場合によりますよね。

この卒業式での出来事は本当に醜かったし、相手を思いやろうという気持ちがちっともなく

不平不満をぶちまけるだけの大人げない行いだったと思います。

何よりも子供たちの前でこんな醜態をさらすとは信じられない。お手本になるべき大人なのに。

もうこんな光景をみることがないといいんだけれど・・・。

と、まあこんなハプニングもありましたが、デイナが無事卒業できてとてもうれしそうにして

いたのでよかったです。

おめでとうデイナ。そしてお疲れ様!















インディアナジョーンズ

結婚記念日の映画は旦那の大好きなインディアナジョーンズを観てきました。

しかし、実は私、3部作はおろか、1作もまともに観たことがないんですよね・・・。

昔の話とかキャラとかが引き継がれてるのでやっぱり全部観てから観にいった方が

よかっただろうなあ~、と後悔。

話は、う~ん・・・。私はいまいちかな、って思いました・・・。

インディアナジョーンズってこういう話だったの??って驚かされました。

旦那も、なんかちょっといまいちやったなあ~ってブツブツ言ってたました。

でも彼はもう一回くらい見に行きたいそうです。どっちやねん。

私の好きな女優さん、ケイト・ブランシェットがいつもとは違った役を演じていたのが新鮮でした。

きれいだし格好いいなあ~。

ドライブインシアターで見たのですが、新作でなければ一人7ドルで2つ映画が見れます。

通常の映画館の料金がそれくらいなので、2作みれるとお得ですよね。

しかも子供料金は1ドルと激安なので子供づれならドライブインがお得です。

ラジオを指定された局に合わせると音声が聞こえます。

観に来ている人達の中にはトラックにマットを敷いて寝転がりながら見ている人もいたし、

椅子を持ってきて外に出て鑑賞する人もいました。

私たちは普通に車のシートをちょっと倒して鑑賞。

他の人を気にせず質問したり笑ったりできるのが嬉しいです。

ちっちゃい子供さんを連れた方とかも安心して見れますね。

ただ、ずっと車の中にいるとガラスが曇ってきたりして面倒でした。

アメリカといえばドライブインシアターのイメージだったけれども、それも年々少なくなってきている

ようです。

私たちが行った地元のドライブインもアメリカにある数少ないドライブインの一つのようで

なくなりつつあるというのはなんだか寂しいです。

せめて思い出深いこのドライブインはいつまでもあってほしいなあ・・・。


Happy 1st wedding anniversary

今日5月23日(日本では24日ですが)で結婚1周年を迎えました!

時間が経つのは早いなあ・・・。

去年のこの日は地元の役場に婚姻届を提出しにうちの両親と旦那と4人で行ったっけ。

そしたら書類に不備があって受理できないと言われて半泣きになったっけ。

結局書類もどうにかなって無事にこの日に届け出が受理され夫婦となりました。

なんだかすごく変な感じだったのを覚えています。

あれから1年間。

色々ありすぎてあっという間に時間が過ぎていきました。

旦那といっぱいケンカもしたなあ。

実は昨日も些細なことで大ゲンカしちゃいました。

それでもこんな自分を大切に思ってくれる人と一緒に一周年のこの日を共に迎えることができて

私は本当に幸せだと思います。

ロマンチックな人ではないけれど、一生懸命気持ちをこめたカードを私が寝ている間に目が覚め

たら一番最初に目につく場所に置いてくれていてとてもうれしかったです。

4年前の今日は私が旦那の彼女になるのを決めた日です。

だから結婚する日もこの日にしようって決めて。

4年前そうだったように、同じお店でお菓子を買い込み同じドライブインシアターに行って映画を

観ました。

4年前のような緊張感はもうないけれど居心地の良さと安心感がありました。

今日こうやって時間を過ごせたことを本当にうれしく思います。

来年も、またその次の年も、それからもずっと、この日を一緒にお祝いできますように。



一人日記ですみません。

異常気象

先日暑すぎて眠れない日々を過ごしているっていう日記を書きましたが・・・。

今日は雪が降りました・・・。

どうなってるんでしょうか?

急に寒いくらい気温が下がって、私は過ごしやすくてうれしいのですが・・・。

うちの家付近は降ってなかったのですが、パパさんが仕事から帰ってきて、

近くの道路で撮った雪の降っている写真を見せてくれました。

その雪のせいでフリーウェイが封鎖された箇所もあるようで・・・。

40度近い暑さが続いたかと思えばこれです。

ちょっと普通じゃありえないですよね・・・。

ちなみに家のすぐ付近でトルネードが起こったようでちょっとしたニュースになっていたようです。

当の本人の私はそんなことも知らずにのんきに餃子を作っておりました。

幸いにもそれてくれたのか威力がそんなに強くなかったのか家族みんな無事でした。

いったい何が起こっているんでしょうか・・・。

こうやってこれからどんどんおかしくなっていくのかな・・・


献血アゲイン

先日献血センターから電話があり、献血の催促をされました。

予約できるとのことなので、予約をして早速今日旦那と行ってきました。

この前行った時と比べるとすごくたくさんの人が献血に来ていました。

予約していたおかげでそんなに待たずにすんだのでよかったです。

カードに必要事項を記入してその後血液テストに。

このテストが私は嫌いです・・・。痛いんですよ。

カチャンと指を刺されてプク~っと出てきた血液を採取。さらに絞り取られる。

で、また十分に鉄分があるか調べるんだけど、今回も少なめで2回検査された後

献血していい最低値だったようでそのまま献血することに。

貧血には程遠いと思っていたんですが意外に鉄不足だったんだなあ。

今回も旦那と同じく1パイント献血しました。(500ml程)

日本って男女で採決量違った気がするんですけどこっちは一緒のようです。

今回は針が刺されるのを見ようと思ってじーっと観察してたんですが、意外に針がぶっとくて

刺された時に身体がビクっとなってしまってスタッフの方に

「あ、痛かった?ごめんね~。」

といわれてしましました。恥ずかしい。

無事に献血が終わり休憩所に行くとでっかいお兄さんが、飲み物などいろいろ用意してくれました。

今日はサンドイッチまで用意されていて、お昼ご飯にいただきました。ラッキー☆

お菓子もいろいろもらってたっぷり休憩して帰りました。

今回初めて知ったのですが、献血するたびにポイントがたまるようで、

そのポイントによって食事券やちょっとした商品がもらえるようです。

なんだかすごいなあ・・・。

無事終わったなあ、と思っていたら、今回はその後にちょっとした事が起こりました・・・。

最近やたらと暑いんですね。

カリフォルニア南部だから当然といえばそうなんだけれども。

ここのおうちは個々の部屋にエアコンがあるわけではなく、家全体に行きわたるアエコンのため

めったに稼働させません。

こんなおっきいおうち全体を冷やそうとすると相当な電力を使うわけで。

で、私と旦那の部屋はこのおうちの中で一番熱気の集まる部屋なんですが、

ここ数日、暑くて眠れないくらい部屋の中がむあ~っとしていて水を入れて凍らせたペットボトルを

抱いて寝ています。

今日もそんな調子でアスファルトで目玉焼きができるんじゃないか、ってくらい暑かったんですが、

献血で眠気が差してきてあっつ~い部屋で汗かきながら寝てしまいました。

2時間くらい寝てしまったみたいで目が覚めるとのどがカラカラでした。

キッチンに行ってお水を飲もうと水をコップに注いでいると突然めまいが。

なんか目がシパシパするというかなんというか。

その直後、頭がグランってなったかと思うと急に頭がキーンっとエコーするような感じになって

立っていられなくなり椅子に座りこみました。

もうなんていうか頭がしびれたような感じで全く動けなくなってしまい次第に吐き気がこみ上げて

きました。

ちょうどキッチンにいたママさんがそんな私を見て、

「顔が真っ青だけど大丈夫?」

と心配してチェックにしきてくれたんだけれど、どうも身体がとても熱かったようで

熱中症かと心配して横になるように言ってくれるんだけれど、気持ち悪くて身体が動かせません。

冷たいお水をくれてそれをちょっとずつ飲んでいくとほんの少しずつよくなってきて、

ママさんの手をかりて足を延ばしてソファーに横になりました。

首を冷たいタオルで冷やしてもらいしばらく横になっているうちにおさまりました。

こんなこと今までなかったのでビックリしましたが、献血したことと、この暑さが重なって

こうなってしまったのかなあ、と・・・。

熱中症の症状を調べてみたらほとんど当てはまったのでこれから気をつけたいと思います。

水の摂取も塩分がないとよくないようですね。

家の中で熱中症とか考えたことがなかったのですが怖いですね。

旦那やママさんがいてくれて本当によかったと思いました。

一人だったら、と思うと不安ですね。

色々迷惑をかけてしまったけれども、家族なんだから当然でしょ、と言ってくれたのが嬉しかった

です。

しかしこれ以上迷惑をかけないためにも体調管理しっかりしないとだめですね。

はあ・・・






進歩!

先日に続きマーヴリック話です。

ジャンプと要求を訴える鳴き声&吠えるのがうるさくて困っていたのですが、

ここ2日、あることを繰り返したことでほとんど無くなりました!!

ジャンプもしなくなったから硝子戸をひっかく音を聞かないですむし、戸も傷まない。

吠えなくなったのでご近所さんを気にすることなく外に出すことができる!

無視作戦を続行していたのですが、やはりジャンプがひどかったので、

私はキッチンに身を隠してマーヴが吠えてジャンプする瞬間を待ちました。

案の定私の姿が見えなくなって寂しくなったマーヴはワンワン吠え始めて網戸アタックを

しかけてきました!誰かここにきてドア開けろ!って感じです。

その瞬間を待っていた私は、手に持っていたコップに入れた少量の水を網戸の向こうのマーヴに

向かって[「NO!!」とどなり、バシャッ!っと浴びせかけました。

すると驚いて瞬間的に網戸から離れるマーヴ。

それでも私が姿を隠すとまたもやジャンプを仕掛けてきました。

その瞬間もう一度バシャッ!!

ビックリして網戸から遠ざかりました。

そんなことを何度か繰り返して、ようやくジャンプすると水をかけられる、怒られる、ということが

わかってきたようでジャンプする回数が少なくなってきました。

しかし、ジャンプがダメとなると今度はワンワンと吠える攻撃。

その瞬間も狙い覚ましてバシャッ!!

これも何回か繰り返しました。

だんだん吠えなくなってきて今度はクンクン泣き始めましたがこれは無視して物影に身を潜めて

いました。

すると諦めたのか戸から離れて裏庭で一人でウロウロし始め、しばらくすると自分で涼しい場所

を見つけて寝ころび始めました。

どうやら水浴びせ作戦が効いた??

とはいっても一時的なものかもしれないので、しばらく放置してからちょっと家の中に入れてやって

それからまた外に出して、隠れて様子をみて・・・、ということを繰り返しました。

やっぱり数回ジャンプをしましたが水をかけるとそれからしばらくはジャンプしなくなりました。

そしてその日の夕方~夜は外に出して私は隠れて観察したいたのですが、マーヴは一度も

吠えたり、ジャンプしたりしませんでした!!これはすごい進歩だ!

朝はとってもやかましかったけれど、水かけ作戦を実行し始めてから本当に静かになりました。

静かにしている時は外に出て一緒に遊んでやったり、いうことをきちんと聞いたら思いっきり

ほめるようにしました。

寝る前、家の中のケージに閉じ込めても鳴くことも暴れることもなくおとなしく寝てくれました。

次の日の朝はどうも目が覚めて人恋しくなったようでク~ンク~ンと鳴き始めました。

とりあえず外にだして、しばらく放っておきました。

今朝は外に出されてすぐに一回ジャンプしたのですが、水を浴びせるとクンクン鳴きながらも

ジャンプをやめ、裏庭で一人で遊び始めました。

その朝の一回限り、ずっと外に出していても吠えたりジャンプすることはありませんでした!

えらいぞ!マーヴ!!

ということで今日はいっぱい遊んでやりました。

もちろんしつけの訓練もしっかりと。

この調子でおりこうさんでいてほしいです。

水を浴びせるのは最初かわいそうかな、と思ったけど、しつけのためだし、一緒に暮らしていく

上で最低限のルールは守らないといけないと思うので仕方なく。

そしたらみんな心配せずにマーヴと楽しく過ごせるしね。

水を浴びせる行為が正しいことかどうかは、調べたところうちにぴったりの例が見つからなかった

ので無駄吠えする犬のしつけとかその辺を参考にしてやったので確かではあいません。

うまくいかなかったらかわいそうだな・・・と思っていたのでちゃんと理解してくれたようで一安心

しています。

旦那家族は留守だったので私がそんなことをしているとは知らなくて、帰ってきたらなんだか

おとなしくなっていたので、「ちゃんと自分で理解したんだね~。」って感心してたので、

私がやったことを一応説明して、みんなにも協力してほしいと言ったところあんまり聞いて

もらえませんでした。

そんな作戦信じられない~、って感じで。自分でわかってきたんじゃないの?って。

無視作戦の時も、みんなにお願いしたにも関わらず、ジャンプして吠えたら叱りに行ったり、

うるさくかったり可哀想になって中に入れてしまってたりしてたようで、やっぱりしつけるのは

家族全体の理解と協力が必要だな、って感じました。

私一人だけがやっていてもあんまり効果ないですよね。

しかもいつかはこの家から出ていく身。

自分たちで飼うと決めたからには色々調べて、甘やかすだけじゃなくて本当に必要なことを

やってあげてほしいなあ、なんて生意気なことを思っている今日この頃です。







ミネストローネ

昨日の晩はこっちに来てから始めてミネストローネを作りました。

というのも、パパさんは出張で留守でたまには自分の食べたいものを作ろうと思ったので。

ただし、野菜嫌いの旦那はこの手の料理が大の苦手。

しかも苦手な野菜がたくさん入っている。(玉ねぎ、トマト、セロリなど。)

いつもは遠慮して好きそうなものを作っていましたがこの日は思い切って作っちゃいました。

旦那「今日の夕飯なあに?」

私「ミネストローネ。」

旦那「・・・。」

私「何?」

旦那「あんまり好きじゃないんだよね・・・。」

私「もう作っちゃったからちゃんと食べてね!」

旦那「・・・ハァ~・・・」

ハァ~はこっちだよ!典型的アメリカ人め!

でもやっぱりちょっとかわいそうになったのでもう一品肉料理を加えることに。

塩コショウで味付けされた牛肉を細く切って、パプリカと一緒に炒めて焼肉ソースもちょっと加えて

味付け。

肉の匂いを嗅ぎつけた旦那、さっそくキッチンにやってきました。

旦那「あ~、いい匂い!お肉だね!やったー!」

すごい喜びようです。

しかし何この敗北感・・・。

ママさんも今日はいなかったので旦那とダニエルと私の3人で夕食をいただきました。

ダニエルは好き嫌いがほとんどないので見事な食べっぷり。

嬉しいです。

しかし旦那・・・。

案の定肉ばかり食べてちっともミネストローネに手をつけません。

私「身体にいいんだからちゃんと食べてね。」

旦那「う~ん、ちょっとお腹いっぱいになってきちゃったなあ。」

小学生の嘘のよう。

そのくせ肉はおかわりしようとします。

私が睨んでいたせいか、ちょっとずつ食べ始めました。

しかしほんとにちょっとずつ。

玉ねぎをよけながらちびちびちびちび食べています。

私が先に食べ終わってお皿を洗っていると、食べ終えた旦那が皿を持ってきました。

自分で洗おうとするので、洗っとくよ~と言って気まずそうな旦那から皿を受け取ると

1/3程食べられたミネストローネが残されていました。

ギロリ。

睨みつける私に旦那は、「苦手なんだよ~、許して!」と・・・。

またもや負けてしまいました・・・。

旦那の健康が心配です・・・。

目指せ!美味しい野菜料理!もとい旦那が喜ぶ野菜料理!





調教

マーヴリックの調教に手を焼いています。

調教と言っても私は素人なので、ネットでいろいろ調べたり、ペットショップで働いてる知人に

聞いてみたりして試行錯誤しながらやってるわけですが。

マーヴリック、とってもいい子です。

しかしとてつもない寂しがり屋の甘えん坊です。

まもなく1歳になるのですが、相当前のおうちで甘やかされていたと思われる。

ここのお家では基本的に外飼いですが家の中にもちょくちょく入れてやります。

マーヴは人が大好きだから家の中にいたがります。

なので、料理をしたりごはんを食べたり寝る時などとにかく外に出すとそれはもうひどい事に

なります。

ドアはガラス張り、犬用の網戸が設置されています。

外に出され、私たちが無視をしたり、ちょっとでも私たちの姿が見えなくなると、もう絶望の

どん底だ!とでも言わんばかりに鳴き出します。

ここにいるよ~、かまってよ~、っていうタイプの鳴き声です。

それとともにガラス戸に向かってジャンプ(というか体当たり?)をしてきます。

戸がガリガリっと爪で引っ掻かれる音がすごくうるさいし、ウォンウォン鳴く声が近所まで響き

渡り、かなり迷惑になっています。

マーヴが来て3日程は夜中も鳴き続けるものだから家族みんなが寝不足におちいりました。

で、みんなついついその鳴き声がやかましいのとかわいそうなのとで戸をあけて中に入れてしまう。

まだ来てまもないというのに、マーヴの中では

鳴いてジャンプする=誰かがきて家の中に入れてくれる

という公式が成り立ってしまったのだと思います。

私もネットで調べてこんな風に犬が鳴いているのは要求をしているからであって、

その要求を聞いてしまったということは自分がボスだと思っている、っていうことがわかったわけで

みんなに協力してもらってマーヴリック無視作戦を実行することに。

まずどんなに鳴いて、どんなにガラスをひっかこうとも相手にしない。

怒ることも注意を犬に向けているということになると聞いたので全く無視。目も合わせません。

マーヴは激しくジャンプ、クンクン、しまいにはワンワンと吠え始めます。

「こっち向け!」って感じで。

しかしこの無視作戦、かなり辛い。

鳴き声がうるさいし、ガラス戸は傷だらけ。

鳴いてジャンプしても要求が聞いてもらえない、っていうことを理解してもらいたいのです。

かなり長時間鳴いていたいたのですが、ようやく鳴きやみ裏庭で遊び始めました。

ほ~っとしましたね・・・。

で、ちょっと落ち着いた頃にこっちから名前を呼んでうちの中に入れてやって。

ただちょっと目を離すと悪いことをしてしまいます。

この前、ママさんが作ってくれたホウレンソウサラダの上にカリカリベーコンがのっていて

とってもいい匂いがしていたんですが、みんながちょっと目を離した隙にガシャーンと

サラダの入ったボールをひっくり返してベーコンを食べてしまいました。

これにはみんなカンカン。

外に放り出しました。

もちろんまたジャンプ&鳴き始めたわけですが・・・。

まだ無視作戦を開始して数日ですが、ちょっとずつ鳴く時間が少なくなって裏庭でよく遊ぶように

なったと思います。

とはいってもまだまだうるさいですが・・・。

昨日の夜は家の中のケージにひとりで眠っていましたが一度も鳴くことはありませんでした。

これが外だとどうだかわからないけれど・・・。

ご近所さんに迷惑がかかってしまうので夜は怖くて外にだせません。

でも中でも一人になると最初の頃はずいぶん鳴いていましたのでそれを考えるとちょっと成長

したのかな?

なんにせよ、早く過度の甘えん坊から卒業させねば!

ジャンプをやめさせるために色々考えているもののいいアイディアが浮かばない・・・。

なにかいいアイディアないでしょうか?


母の日

日曜日は母の日でしたね。

こちらアメリカでは結構大きなイベントのようで、カードはもちろんお花やお菓子、ちょっとした

プレゼントなんかあげたりするようです。

まあ日本も一緒かな?

こっちはカーネーションの決まりはないけど。

私は旦那ママさんにカードをプレゼント。

買おうと思っていたプレゼントはすでに旦那妹デイナが買い物済みでした・・・。

なので後日ゆっくり探そうと思います。

そして私の母には・・・。

送るものは揃っているものの、ちょっと手がかかるものがあり母の日に間に合わず・・・。

結局電話だけしました。

ごめんよ、お母さん。

もうちょっと待ってね・・・。

さて、この日は前日のダニエルのパーティのせいでみんな疲れきっていました。

しかしママさんの妹さんの義理妹さん宅でみんなで一緒に朝ごはんを食べよう、という計画が

あったようでみんな強制的に連れていかれました・・・。

とはいっても出発したのはお昼過ぎなんだけど・・・。

結構遠いので着いたのは午後2時半くらいでした。

みんなでおそ~い朝食(昼食でも遅いよね)をいただきました。

オレンジジュースにフルーツ、ベークドポテトに野菜、パンケーキ、そしてイングリッシュマフィン

にポーチドエッグとハム、ホワイトソースをかけたものをいただきました。

なんか色々人がいたけれど、もうほとんど他人に近い人ばっかりだたので特に自己紹介はせず。

ママさんが軽く紹介してくれたけど、私はもう誰が誰だか覚えていません・・・。

ちょっと余談だけれど、こっちの人の顔ってあんまりよく覚えられなくて、一回会った人にでも

はじめまして、って言っちゃったりしてます。失礼・・・。

向こうは名前を覚えてくれていても私は会ったことさえ覚えていなかったりで名前を聞けないまま

気まずかったり。苦笑。

ちょっと話がそれましたが、朝食をいただいた後は子供たちとゲームをして遊びました。

こっちの子供って人懐っこいなあ。

みんなもう前日の疲れがたまっていたので午後5時くらいに切り上げて帰りました。

母の日っていろんなことをするのね~。

まあママさんが楽しそうだったからよかったよかった。




バースデーパーティ

土曜日は旦那弟ダニエルの誕生日パーティがありました。

前日、当日はパーティの準備で大忙し。

なんせ50人近くはくるから、とのことなので用意する料理も半端なく多い。

私は野菜を切ったり、ケーキを焼いたり掃除をしたりしてました。

ダニエルのリクエストでケーキはスパイシーバタースコッチケーキを作りました。

この名前を聞いた時は「なんじゃそれ?」と味の想像もつかなかったのですが、

出来上がったものを食べると結構美味しかったです。

スパイスはリンゴとシナモン。

バタースコッチはバタースコッチチョコチップっていうのが売っていてそれを使いました。

あとはたっぷりのピーカンナッツを加えて。

材料をひたすら混ぜていくだけだったのでとっても簡単でした。

これからもちょくちょく作ろうと思います。

焼けたケーキに粉砂糖をふって、「誕生日おめでとうダニエル」という文字をデコレーション。

1個じゃ足りないので2個焼きました。ふー・・・

ダニエルはお酒大好きなので、大量のビールとビア樽、他様々なアルコールが揃っていました。

夜7時過ぎになり続々と人が集まってきました。

もちろん私はほとんど知らない人ばかり。

旦那は用事があって出かけていたので一人ドキドキしながらうろちょろしていました。

夜8時半過ぎ、みんなそこそこお酒がまわっていい気分な感じ。

そんな時、旦那妹のデイナが、

「ピンポンゲームやるから裏庭にきて!私の相方になってね!」と言ってずるずると有無を

言わさず裏庭に連れていかれました。

どうやらすでに相当酔っている模様。

このゲーム、ビールを注いだカップを10個ずつほど長机の両端に並べて、二人ひと組のチーム

を作り、一定の距離からピンポン玉を相手のカップめがけて投げて、見事入れば入れられた

チームがそのカップのビールを飲み干さなければいけないというドリンキングゲーム。

カップが全部なくなった方が負けです。

デイナはすでに数ゲームやったみたいで超ハイテンションです。

相手チームの二人もベロンベロン。

一人シラフの私は余裕でカップに命中させていきました。

しかし相手チームも酔っている割にそこそこ命中させてくれるので数杯一気飲みするハメに・・・。

ビールまずっ!ただでさえ苦手なのにこのビールときたら水っぽくて苦くて(当たり前?)まずい。

これ以上飲みたくなかった私は必死にピンポンを投げ続けました。

無事私たちのチームが勝ち、相手チームは全部ビールを飲み干すことに。

デイナはもう何言ってるかわかんないくらい酔っ払ってて、ゲームが終わった後もまた違う人を

集めてゲームを始めてました・・・。

まあ、家族のみんなもいるし大丈夫だろう、と思って家に入ると、今度は他の人たちがショットを

楽しんでいました。

私がそろ~っと通り過ぎようとしたのですがダニエルに見つかりジャックダニエルのショットを

するはめに・・・。

「僕の誕生日なんだからどうかお願い!」

なんて言われてしまったもんだから飲まないわけにはいかない・・・。

結局みんなでハッピバースデーソングをダニエルに合唱した後乾杯して飲み干しました。

その後も頼んでないのにビールを持ってきてくれたり他のショットを誘われたり・・・で大変でした。

勧められると断れないのはここ数年の間に宴会等で身についてしまった悪いくせ。

雰囲気を壊さずや上手く断る方法ないですかね?

その後も延々と宴は続き、私は知らぬ間に自分の部屋で寝ていました。

気づけば夜中の3時。

まだ下ではみんなの騒いでいる声が聞こえます。

もう気持ち悪かったのでそのまま眠ってしまいました。

気づけば朝の10時。

下に降りると見事な惨状でした。

まあ当の本人ダニエルが楽しんでくれたしよかったよかった・・・と思いながら片づけました。

一番大変だったのは旦那ママさんかな・・・。かなり寝不足&疲れきっている様子。

お疲れ様、ママさん。

あと旦那、ちょっとは手伝え!



色々

この週末はいろいろありました。

ちょっと疲れてるのでまた明日記事をアップしようと思います~。

バタッ

わざと!?それとも・・・

マーヴリックがあんまりかまってほしそうに裏庭で鳴いてるのでボールで遊んでやることに。

それはもう楽しそうに遊んでおりました。

そんなマーヴをみて私もうれしい。

しかしボールを投げようとした次の瞬間それは起こった・・・。

早く遊んでほしくて興奮しているマーヴ。

私に激しくぶつかってきました。

その瞬間バランスを失った私。

倒れこむそこは・・・!!

2.5メートルのプール!!!

「!!!」

ドボン!!!!

・・・・は、私にかすかに残っている反射神経のおかげで逃れました・・・。

しかし脛をプールサイドでゴリゴリっとした後片足だけボチャンッ!と着いた先はプール端の

三角の腰かけ場でした・・・・。

あ~、よかった・・・。本当によかった・・・。

腰かけ場がなかったらみごとに服のままボチャンでした。

しかし倒れこむあの瞬間はほんと、スローモーションのようでした。

我にかえってマーヴリックを見ると尻尾を振ってこちらをみておりました・・・。

早く遊んで!、といわんばかりに。

これからはプールサイドで遊ぶのもやめることにします・・・。

なんかどんどん禁止事項が増えていってますね。

たぶんマーヴの中では私はマーヴより下だと思います。

むう。


お散歩

マーヴリックとお散歩♪

と思いきや、旦那がいなかったので旦那弟とでかけたのですがこれが間違いでした・・・。

彼は運動大好き人間。

おかげでスタイル抜群なんやけど、マーヴリックとのんびり散歩と思って出かけようとした私の

服装をみて、

「ジーンズなんかはいてたら走れないよ!いつものジム用の服着てきて!3キロ走るんだから!」

と・・・。

え!、と思ったものの、行くって言っちゃったからにはいかないと~・・・と思って着替えた私。

「よし行くぞ!」、と張り切って走り出す旦那弟ダニエル。

ジョギングなんて久々だなあ~、と思いながら走り始めること約1分。

やめて帰りたくなりました。(早!)

いったいいつから走ってなかったけ・・・?、と考えると高校生だった頃だから7年ほど前だ。

そりゃあ疲れるはずさ・・・。

しかし1分で「帰る」なんて言えない私はヒィヒィ言いながら必死にダニエルとマーヴリックの後を

追いかけました。

かわいそうに、マーヴリックは色んなものに興味があって立ち止まるたびに鬼コーチダニエルに

「こら!しっかりついてこい!これは遊びじゃないぞ!」

と怒られて引っ張られていました・・・。

マーヴリックのお散歩♪のはずがダニエルの鬼トレーニングになってしまいました。

私はといえばぜえぜえハアハア、久々にのどがカラカラに渇いて鉄の味がする状態になって

時々歩きながらも必死に鬼コーチについていきました・・・。

怒られっぱなしのマーヴリックと死にかけの私。

言うことを聞かないワンコとふがない兄嫁にダニエルは連れてこなければよかったと思ったこと

でしょう・・・(+□+)

しかし折り返し地点からはどこから湧いてきたのかわからないスタミナでおうちまでなんとか乗り切り

ました。

無事おうちまでたどり着いて幸せな私とマーヴリック。

鬼コーチは走り足らなさそうでしたが・・・。

すまないわね、ダニエル。

もう一緒に行くまい、と思った夕暮れというには暑すぎる日差しの中での散歩という名の鬼トレ

でした。

一人で散歩行きたいのですが、今日マーヴリックの散歩紐を持たせてもらったら案の定引きず

られました・・・。

普通に歩いていたら平気なんだけれど、何か見つけたり、人の後を追いかけようとしたりすると

信じられないような力を発揮するマーヴリック。

やっぱり一人は無理そうです・・・。犬と綱引き状態。

旦那と二人で行くことにしよう・・・。

若かりし・・・

探し物をしていたら偶然旦那の若かりし頃の写真を発見!

シックスフラッグスっていうアメリカの絶叫系アトラクション満載の遊園地の年間パスポートの写真

のようです。


019_convert_20080508150310.jpg


19歳のときですね~。若いなあ。

6年間の間に色々あったようです。苦笑。

髪の毛も昔はフサフサだったのね~・・・。

4年前に私が出会ったころはすでに額が後退しつつありましたが。

なかなか昔の写真が見つけられないのでこうやってどこからか昔の写真が出てくると嬉しいです。

昔の旦那に出会うことはできませんからね。

ちなみに私は面白くない程ちっちゃい頃からかわっていません。

赤ちゃんのころから顔そのまんま。

こんなん母から送られてきました。↓

photo.jpg


奥の笑ってる目がない方です。

今の私を知ってる人ならわかると思いますが、ちっとも変っていません。

変わる人もいれば全く変わらない人もいるもんだ・・・。








Maverick

うちに新たな家族が増えました!

正確にいうと旦那両親に、ですが。

名前はMaverick、1歳になるワイマーラーナ犬の男の子です。

前の飼い主の事情で旦那パパが引き取ることに決まりました。

旦那パパは今年の1月上旬に大好きだった飼い犬のアド(同じくワイマーラーナ)を亡くして

すごく悲しんでいたのですが、今日マーヴ君(と呼ぶことにします)一緒に帰ってきたパパさんは

とてもうれしそうでした。

今夜は新しいおうちに来たばかりなのでまだ不安そうにしていますが、早く私たちに慣れて

元気に遊びまわってほしいな。

私は大きい犬は苦手なんだけどマーヴくんをみてる限りなんとかうまくやっていけそうです。

ただし散歩は私一人だとキツいかも・・・。引きずられる・・・!?

旦那ママさん以外はみんな犬大好きなのでとっても嬉しそうです。

明日からの生活が楽しみだなあ(^‐^)


010_convert_20080508133157.jpg

GREEN TEA

緑茶といえば私の大好きな飲み物の一つですが、ここアメリカでもなかなか人気のよう。

スーパーなんかに行けば大抵GREEN TEAなるものが売られています。

緑茶好きの私はこれらを見つけて大変喜びました。

しかしこの緑茶たち・・・。

砂糖入り・・・。

ガビーンΣ(゜□゜)

そうです、こっちのGREEN TEAはすべて砂糖入りのものばかりです・・・。

緑茶砂糖入りシトラス風味とかレモン果汁入りとか。。。

最初みた時はゲー!!っと思ったんですが。

一緒に買い物していた旦那ママさんが、

「あら!GREEN TEAじゃない!あなた好きよね?私も飲んでみたいし買っていきましょうか!」

、と1パック24本入りのリプトングリーンティーを買おうとしなさった!

まだまだNOとはいえない日本人の私・・・。

「そうですね・・・!」

なんて言ってしまった。

さあ、いきなり24本も買ってきたこの砂糖入り緑茶、どうやって減らしていこう・・・と思いながら

一本試しに飲んでみたら・・・

意外にいけた(゜∀゜)=3

なんか結構おいしい・・・。

緑茶にレモンとか結構あってるし、さわやかなお味。

邪道ですか?

多分ほとんど茶葉が入ってないんじゃないかな~?

緑茶の渋みとか匂いは全然ありません。(私はそれが好きなんやけど)

そこで思ったんだけど、このGREEN TEAはまぎれもなくアメリカ飲料。

日本の緑茶とは全然違うものなんだなあ~、と。

そうだとしたら結構受け入れられるんじゃないかしら?

アメリカ名物砂糖入り緑茶。

アメリカにこられた際はぜひお試しあれ☆

下の写真はまたもやママさんが買ってきてくれたアリゾナグリーンティー。

なかなかいけますよ。


001_convert_20080507021942.jpg

↓裏側
002_convert_20080507022024.jpg







卒業式

土曜日は旦那父の大学の卒業式でした。

パパさんは若いころ大学に行かなかったことを後悔していて、50歳にもかかわらず、もう一度勉強

を始めてこの日無事に卒業したのです。

えらいなあ、って思います。

毎日仕事から帰ってきてから机にむかって勉強、宿題をこなしていましたから。

そのおかげで成績優秀生徒にもなれたし、この日は本当にうれしそうでした。

こちらの卒業式は、家族のつながりが強いことから家族のみならず親戚、お友達まで式に参加して

いました。

グラウンド一面にパイプ椅子が敷き詰められ、他の卒業生の家族や友達などで人が溢れかえって

いました。

こんなに↓

005_convert_20080505135247.jpg


青空の下での卒業式で、と~ってもいいお天気でしたが日差しが・・・

日差しが半端なく強く、私はほとんどタオルをかぶっていました。

(日焼け止めをぬっていなかった旦那弟はひどい日焼けをしてしまいました)

アメリカの大学卒業式では卒業生一人一人の名前を呼び、各自卒業証書を受け取り、パパさんの

大学では写真も一人一枚ずつ撮影していました。

暑い中ひたすらパパさんの名前が呼ばれるのを待つばかり・・・

ようやく名前が呼ばれ、無事証書を受け取りガッツポーズを決めてくれました。

写真は遠すぎてよく見えないけど・・・↓

010_convert_20080505140610.jpg


日本の厳かな感じの卒業式とは違って、卒業生の名前が呼ばれるたびに、家族や友達から歓声

がわきあがるとってもにぎやかな卒業式でした。

式の後はみんなで記念撮影をして、おうちに帰ってみんなでパーティをしました。

ビールやおいしい食べ物でみんなにぎやかにわいわいやっていました。

パパさんはめずらしく終始嬉しそうにニコニコしていました。

目標は達成できたし、ようやくゆっくりする時間ができるし、何よりも自分の為にたくさんの人が集ま

ってお祝いしてくれたからね。

本当に幸せそうでよかったです。

おめでとうパパさん!

012_convert_20080505141342.jpg


(パパさんとママさんです。)

弱いもの

うちのネズミのバディが1日の深夜に死んでしまいました。

今日の朝はとっても元気だったのに・・・。

つらそうなバディを休ませようと何度ケージに入れようとしても離れるのを嫌がりました。

だから旦那がかえってくるまでずっと私の手の中で一生懸命生きようとしていました。

目を見開いて、最後まで一生懸命生きようとしていました。

旦那がかえってきてから1時間ほどあとに一度もなかずにいきました。

バディはウンチッチにいじめられたり、自分でコケたりするぐらいでもすぐにキュウキュウ鳴く子でしたが、今までで一番痛かったであろう最後は一声もあげず、最後まで目を閉じることはありませんでし
た。

もっと生きたかっただろうなあ・・・。

ほんの数週間でしたが、一緒に時間を過ごせてよかった。

私がさみしい時、バディのおかげで笑うことができた。

ありがとうバディ。

可愛い可愛いバディ。

002_convert_20080502163759.jpg


指輪

旦那からもらった婚約指輪ですが、なくすのが怖くてあまり身につけていません。

もともと指輪をするのになれていないのもあるけれど、違和感があります。

そんな私を見て旦那は正直ガックリしているようなんですが・・・。

そんな今日、買い物にでかける用事があり久々に指輪をはめて出かけました。

夕方に旦那友達と夕食を一緒にとる約束をしていたのでいったん家に戻ってからまた出発。

手がベタベタしてたのでなんどか手を洗いました。

そして夜の10時半ころ家に帰ってきて部屋に戻り、指輪を元の場所に戻そうとすると・・・

指にない!!!

ええ!?、っとパニックになる私。

買い物から家に帰ってきて、それで手を洗う為にいったん指輪をはずしてタンスの上に置いて・・・

それで・・・・

あれ?それから指輪はめてでかけたっけ???

でもタンスの上にないし・・・

どうしよう!どこかに落してきた!??

もうそれからパニックになって旦那に友達の家に電話をしてもらって確認してもらうもの、むこうにはな

いとのこと・・・。

パニクる私はタンスのまわりやタンスの中まで捜したもののさっぱり見つからない。

必死に思い出そうとするものの、ぜんっぜん思い出せない・・・。

ますますパニックになってウロウロしている私に、車の中を探してきてくれた旦那が、

「車内にもなかったけど・・・。まさか自分のポケットに入ってたりしないよね?」

と聞いてくるもんだから、

「ポケットになんかあるはずないよ!入れた覚えなんてないもん・・・」

といいながらジーンズのポケットに手をつっこむと・・・
  

あ   っ  た  (・∀・;)


あ、あれ???

こんなところに入れた記憶、さっぱりないんだけど・・・。

なぜ??

一瞬ボケたかと自分を疑った。

なんにせよ見つかって心からホッとしたんだけれど、ほんとに焦った。

失くしたかと思ってすんごいパニックになったし・・・・。

やっぱり慣れないものを身に付けるとよくないですね。

旦那に言うと、肌身離さず身に付けるか、それがいやならもう大事にしまっときなさい、って言われて

しまいました。

本当に申し訳ないです・・・。

身につけるのがまたもや怖くなてしまったのでしばらくはしまっておこうと思います。


あっ・・・

今旦那がペットのウンチッチを私の手にのっけてきたんですが・・・

下痢○゜ーされてしまいました・・・。

ささやかな仕返しでしょうか・・・。

くさい・・・。

FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。