スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カボチャのスープ♪

今日の夕飯はハンバーグとカボチャのスープ♪あとは付け合わせを少々。

ハンバーグもですが、それ以上にカボチャのスープが好物かもしれません。

小さい頃から母がよく作ってくれたほんのり甘くてコクがあってとっても美味しいカボチャスープ。

スープっていうかポタージュ的な感じです。

ついついカボチャのスープと言ってしまうのは、私と同年代の人は分かるかもしれませんが、

昔NHKのみんなの歌で、カボチャのスープの歌があったからでして。

シンデレラの話とちょっとかけてある歌で、今でも歌える位覚えてます。

なのでカボチャでスープを作るたびにこの歌を思い出して口ずさんでしまいます(^^;)

いつも敬遠しがちな旦那の苦手な玉ねぎですが、今日はミキサーでブレンドして分からなくなるので玉ねぎとセロリをたくさん入れて作りました。

カボチャもたくさん入れたので、コクのある美味しいスープが出来ましたよ☆

最初嫌がってた旦那とパパさんも一口飲むと、

「ん?結構いける!」

と全部飲んでくれました(^^)ヤッタ!

ハンバーグにも見えないように細かく細かく刻んで玉ねぎを入れたけれど、どうやら気づかれずに済み、見事完食!

「おいしい!」とまで言ってくれたし・・・。

やっぱ気付かないと食べれるんですよね~。笑

玉ねぎは体にもいいし料理に入れると甘みが出て美味しいので出来るだけ使いたい野菜。

この調子で気づかれないように(まー結構面倒くさいんですが・・・)どんどん食べさせたいです。



☆今日のデザート☆
ラズベリー&チョコアイスクリーム

DSC03229_convert_20091008050214.jpg

アイスクリーム、大好きです。

食べ過ぎて怒られますが・・・。

今回は大めにみてください(><)

初めて買った味ですが、これはアタリ!すっごい美味しい!

ラズベリークリームのアイスの中に苦めのチョコチャンクがゴロゴロ入ってます。

大人な味です。しつこくなくて後を引く美味しさですvvv

これ、何gだろう・・・日本で見かけるレディーボーデンの大きいカップよりも大きいサイズで250円でした。美味しい上に安い!

アメリカのスーパーには色んな種類のアイスクリームが売ってるので私にとっては天国です~vvv

日本みたいに抹茶とかきな粉味とかがないのが残念ですが・・・・。

そんな訳で、アメリカに来た際はスーパーでアイスを物色してみてください(^^)




スポンサーサイト

お好み焼き

今日は久々にお好み焼きを作ってみました。

最近のお好み焼き粉って色んなものが入ってるんですね~。

日清の具だくさんのお好み焼き粉を使って作ってみました。

たっぷりキャベツとコーン、チーズも入れて。

残念ながらうすぎり豚肉は見つからなかったのでベーコンで代用。

この日は旦那が旦那弟と食べ放題の寿司を食べに行っていたので

(私はお腹あんまり空いてなかったから留守番)思う存分キャベツを使用しました。

味噌汁にもたっぷりたまねぎを入れて。

玉ねぎ+わかめ+豆腐の組み合わせが好きです。

パパさんは豆腐が嫌いなので豆腐をよけてよそってあげました。

お好み焼きは特に文句もなくほぼ完食してくれたのでよかったです。

ママさんもデイナも好きみたいでした。よかった~。

旦那がキャベツ食べれたらいいのになあ・・・。

旦那用には白菜かレタスで代用します。

キャベツ、調理次第でとってもおいしのにね。

昨日はチキンにパン粉を絡めてこんがり焼いたものとにんにくの風味をつけていためた

野菜を絡めた料理を作ってみました。

思いがけず美味しく出来上がりました。

作り方は、一口サイズかそれより小さめに切った鳥胸肉に塩コショウで下味をつけて、

ガーリックパウダー、パルメザンチーズを混ぜ合わせたパン粉をまぶして少々多めの

オリーブオイルを入れたフライパンでこんがり焦げ目がつくまで両面焼きます。

そのまま食べてもいいけれど、今回はガーリックとオリーブオイルで炒めた野菜

(今回はパプリカ、ブロッコリー、ニンジン、カリフラワーなど塩コショウで味付け)を混ぜ合わせて

出来上がり。

野菜は歯ごたえのあるものならなんでも入れていいんじゃないかな?

セロリなんかも入れてもおいしいと思います。

これはパン粉をタッパーに入れて、鶏肉を投入し、蓋を閉めてシャカシャカふれば簡単に

手を汚さず綺麗にパン粉がつけられますよ。

簡単で結構美味しいのでおためしあれ。

パン粉に混ぜた調味料がポイントです。

ガーリック風味で食欲がそそられます。

是非お試しあれ☆

ところで食べ放題の寿司を食べに行った旦那はお腹パンパンで帰ってきました。

食べ放題ってついつい食べすぎちゃうんだよね・・・。

やっぱりいくら美味しいものでも腹八分目が何よりですね。

といいつつ今日作ったお好み焼きはちょっと食べすぎちゃってお腹パンパンです・・・。

ああ苦しい・・・。でも幸せ。




オートミールクランベリークッキー

先日日記に書いたオートミールを使ったお菓子をアップします。

オートミールクランベリークッキー(食べかけ・笑)

013_convert_20080929020808.jpg

裏側

016_convert_20080929021019.jpg

表側だとわかりにくいですが、裏側をみると押麦がよく見えますよね?

3カップも押麦を使用しました。

食感は、カリッ→グニャッって感じで見た目とは裏腹にソフトクッキーになってます。

レシピはレーズン使用とのことでしたが、家になかったので今回はクランベリーを使用しました。

レーズン、嫌いじゃないけどそんな美味しい!ってものでもないしクランベリーの方が好きです・・。

栄養的にはレーズンの方がいいのかな?

レシピはアメリカのメジャーカップで量るレシピなので今度作った時にでもグラムを量ってみます。

アメリカのお菓子のレシピはカップで量るのがほとんどなので簡単に計量できます。

これに慣れてしまうと、いちいち量り器を出して量る必要がないのでたまにグラムで作る時は

結構面倒くさかったりして。

そうそう、このクランベリークッキー、結構腹もちがいいので(そして食べると必ず水を飲みたくなる)

通勤前なんかにちょっとつまんでいくのにいいかもしれません。

身体にもよくて美味しいですよ☆


リベンジ

先日夕飯にミネストローネを作ったことを書きました。

そして見事に旦那に残されてしまったことも。

しかし、先日、夕飯を作ろうと冷蔵庫をのぞくとまたもやミネストローネの材料がピッタリ揃っていた。

しばし悩む・・・

結果、玉ねぎ、セロリを入れずに再度ミネスオローネを作ることに。

旦那はトマトもあんまり好きではないのだけれど、これはなんとかすれば食べてくれる。

なので、トマト、ニンジン、ジャガイモ、ベーコンのみ(今回はパスタなし)で作りました。

トマトをたっぷり入れたのでちょっと酸っぱいけどチキンブイヨンのおかげでまろやかに。

ガーリックブレッドを添えて出しました。

ママさんや妹のデイナは美味しいって喜んで食べてくれました。

よかった~。

そして肝心の旦那。

なんだかすごくゆっくり食べている。

「何でそんなにゆっくりなの?」

と聞くと、

「トマトよけて食べてるから。」

って。

あんな大量に入れたトマトをよけて食べるなんて至難のわざです。

というか、そんなことをされたのではトマトを入れた意味がない。

ていうかミネストローネじゃない・・・。

なので子供に言い聞かせるみたいに、

「しっかり全部食べなさい!」

って怒ったら、もう小学生が給食で嫌いなものを無理やり食べさせられてるときみたいに

目をぎゅーっとつぶって口に放り込みました。

しばらくモグモグした後、パチっと目を開けると、

「あ、結構いける。」

だって。

要は食わず嫌いなんですよね。

先入観がありすぎというか・・・。

こういうところはパパさんそっくりです。

パパさんの方がしぶといけど。

あ、パパさんの手料理といえば、この間ホットドックに缶詰のチリビーンズをかけてチーズを

トッピングしたチリドッグをいただきました。

野菜は一切ありません。

これぞアメリカ男児の料理(?)。

そんな環境で育ってきた旦那だから好き嫌いが多いのもわかるけど、仕方ないとはいわせない。

やっぱり家族の健康管理はしっかりしないとね。

でもこの日、ようやくまともに食べてくれる料理が野菜料理が見つかってよかった。

これからちょっとずつわからないようにセロリを入れたり他の野菜を入れたりしてみよう。

でも次の日張り切りすぎてお昼にキュウリとワカメの酢の物出したら、においを嗅いだだけで

食べてくれなかった・・・。

まあ、日本人でも酢の物嫌いな人はいるしこれは仕方ないかな~?

少しずつでいいのでたくさんのものを食べれるようになってほしいなあ。

がんばろ!


ミネストローネ

昨日の晩はこっちに来てから始めてミネストローネを作りました。

というのも、パパさんは出張で留守でたまには自分の食べたいものを作ろうと思ったので。

ただし、野菜嫌いの旦那はこの手の料理が大の苦手。

しかも苦手な野菜がたくさん入っている。(玉ねぎ、トマト、セロリなど。)

いつもは遠慮して好きそうなものを作っていましたがこの日は思い切って作っちゃいました。

旦那「今日の夕飯なあに?」

私「ミネストローネ。」

旦那「・・・。」

私「何?」

旦那「あんまり好きじゃないんだよね・・・。」

私「もう作っちゃったからちゃんと食べてね!」

旦那「・・・ハァ~・・・」

ハァ~はこっちだよ!典型的アメリカ人め!

でもやっぱりちょっとかわいそうになったのでもう一品肉料理を加えることに。

塩コショウで味付けされた牛肉を細く切って、パプリカと一緒に炒めて焼肉ソースもちょっと加えて

味付け。

肉の匂いを嗅ぎつけた旦那、さっそくキッチンにやってきました。

旦那「あ~、いい匂い!お肉だね!やったー!」

すごい喜びようです。

しかし何この敗北感・・・。

ママさんも今日はいなかったので旦那とダニエルと私の3人で夕食をいただきました。

ダニエルは好き嫌いがほとんどないので見事な食べっぷり。

嬉しいです。

しかし旦那・・・。

案の定肉ばかり食べてちっともミネストローネに手をつけません。

私「身体にいいんだからちゃんと食べてね。」

旦那「う~ん、ちょっとお腹いっぱいになってきちゃったなあ。」

小学生の嘘のよう。

そのくせ肉はおかわりしようとします。

私が睨んでいたせいか、ちょっとずつ食べ始めました。

しかしほんとにちょっとずつ。

玉ねぎをよけながらちびちびちびちび食べています。

私が先に食べ終わってお皿を洗っていると、食べ終えた旦那が皿を持ってきました。

自分で洗おうとするので、洗っとくよ~と言って気まずそうな旦那から皿を受け取ると

1/3程食べられたミネストローネが残されていました。

ギロリ。

睨みつける私に旦那は、「苦手なんだよ~、許して!」と・・・。

またもや負けてしまいました・・・。

旦那の健康が心配です・・・。

目指せ!美味しい野菜料理!もとい旦那が喜ぶ野菜料理!





FC2カウンター

sidetitleプロフィールsidetitle

coconut lime

Author:coconut lime
coconut lime
↑好きなボディーローションの匂い♪
アメリカ西海岸在住

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。